フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

ImgBurn : ブルーレイディスクにも対応したライティングソフト

スポンサーリンク

ブルーレイ ディスク(Blu-ray Disk)にも対応したCD/DVD/Blu-rayライティングソフト
「ImgBurn」は、既存のCD,DVDメディアはもちろん、次世代DVDメディアとされるブルーレイ(Blu-ray)ディスク(BD-R / BD-RE)の書き込みにも対応したライティングソフトです。

「ImgBurn」は日本でもCD,DVDリッピングツールとして有名な「DVD Decrypter」(※こちらはすでに開発終了)の製作者が開発をしているライティングソフトで、最新のドライブへの対応が非常に早く、各ドライブメーカーやドライブのみがサポートする独自機能も頻繁にバージョンアップを重ねて対応されているので、フリーウェアといえどもとても完成度が高く、使いやすいソフトウェアです。

ISOファイルなどのイメージファイルを読み込んでDVDを作成できるのはもちろん、ISOファイルの作成から、DVD(VOBファイル、IFOファイル)から直接DVDへコピーも可能という優れものです。

また、海外製のライティングソフトウェアですが、標準で日本語化ファイルも含まれているのでインストール後に簡単に日本語化して使うことができます。

「ImgBurn」は、BenQ、LG、LITE-ON、NEC、Nu Tech、Plextor、RICOH、Samsung社製のドライブであれば、
DVD+R / DVD+RW / DVD+R DLの3種類のメディアタイプについてROM化(再生互換性の向上)の設定をすることができます。

ImgBurn BookTypeの変更設定方法は、「書き込み」モードにて画面右下にある”BookTypeの変更”アイコンをクリックして
該当するドライブメーカーのタブをクリックして、”変更の対象”からROM化するメディアタイプを選択し、”新しい設定”にて「DVD-ROM」を選択します。

主な特徴 -Main Features-

  • CD,DVDディスクからISOイメージを作成
    ※単体では市販の暗号化されたCD,DVDのリッピングは不可能。別途プロテクト解除ソフトで予めプロテクションを外しておく必要があります。
  • ISOイメージファイル(または、Windows 9x , FAT32上向きのMDSファイル)他、サポートイメージファイルを読み込み、CDやDVDに直接書き込み
    ※MDSファイルが必要かつISOイメージファイルしかない場合は、ImgBurnから作成することも可能。リッピング時はMDSファイルは初期状態では自動作成される。
  • ローカル上またはネットワーク上のあらゆるファイルやフォルダを追加して、イメージファイルを作成またはディスクに直接書き込み
  • DVDディスク(VOBファイルやIFOファイル)から直接DVDメディアへコピー(書き込み)
  • 処理動作(CPU)の優先度設定
  • ログの書き出し、ログウインドウの表示
  • ベリファイ機能
  • 2層式ディスクへの対応

サポート書き込みメディア

  • DVD-R / DVD+R / DVD-RW / DVD+RW / DVD+R DL / DVD-R DL / DVD-RAM / BD-R /BD-RE

サポートディスクイメージファイル形式

  • BIN, CDI, CDR, DI, DVD, GCM, GI, IBQ, IMG, ISO, LST, MDS, NRG, PDI, UDI

動作環境 -Requirements-

  • Windows 95, 98, Me, NT, 2000, XP, 2003, Vista (64ビットバージョン含む)
  • Wine Linux
  • その他、x86ベースのUNIX OS

Download

URL :
TRACKBACK URL :

DigiPress
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top
QR Code Business Card