フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

zphoto : 一瞬で画像からアニメーション付きFLASHウェブアルバムを作成

スポンサーリンク

zphoto : 一瞬で画像からアニメーション付きFLASHウェブアルバムを作成
「zphoto」は、デジカメで撮影したJPEGイメージ、その他ローカルディスク上に保存されているJPEG、GIF、PNGといったポピュラーな画像ファイルから、アニメーション付きのフラッシュを自動生成してWebアルバムを作成することができるフリーソフトです。

FLASHアニメーションの細かな設定は行えませんが、zphotoの使い方は非常にシンプルにまとめられており、インストール不要の単体アプリケーションとして使うことができます。

フラッシュアニメーション(SWF)として画像のサムネイル一覧を自動で出力し、マウスカーソルを画像に合わせるとアニメーションで拡大し、カーソルが離れるとズームアウトして元のサイズに縮小します。

それぞれの参照先画像は予め指定しておいたサイズに変換され、FLASHアニメーションののリンク先としてHTMLファイルとセットで作成されます。

zphotoの使い方は、まずは「ファイル」メニューから”ファイルを開く”、”ディレクトリを開く”、またはJPEG等の画像ファイルを直接zphotoのユーザインターフェース画面上にドラッグアンドドロップすることで、フォトアルバムとしたいイメージを簡単に追加します。

リスト上に取り込んだ画像は、選択するとそれぞれサムネイル表示で確認できます。

”タイトル”はウェブアルバムのタイトルで、HTML上でのタイトルとブラウザでの表示に反映されます。

zphotoのウェブアルバム出力イメージ
あとは出力先のディレクトリを設定して、「フォトアルバムを作成」ボタンを実行すれば、自動的にSWFファイル、HTML、リサイズした画像をセットにしたウェブアルバムを作成してくれます。

よりカスタマイズしてWebアルバムを出力したい場合は、「高度な設定」、「Flashの色」、「ページの色」のそれぞれのタブにて、リサイズする画像のサイズやFLASH(SWF)のサイズ、FLASH用フォント設定、ガンマ補正、FLASHアニメーションとHTMLページ上でのカラー設定などを変更できます。

zphotoはWindows版のみならず、Unix上でも動作確認されているソースファイルも公開されています。

主な特徴 -Main Features-

  • 複数の画像ファイルを読み込み、アニメーション付きのFLASHウェブアルバムを作成
  • ファイル名によるソート
  • キャプションの有無
  • デジカメ撮影画像等に含まれるEXIFの撮影日付の使用有無
  • 出力画像の幅サイズ
  • FLASHアニメーションのサイズ(縦 x 横)
  • ガンマ補正
  • FLASH用フォントの指定
  • FLASHアニメーション/HTMLページのカラー設定
  • 元画像の付属有無
  • 画像のドラッグアンドドロップによる追加サポート
  • サポート入力画像フォーマット:
    JPEG、PNG、GIF、BMP

動作環境 -Requirements-

  • Windows 2000 / XP / (Vista動作確認済)
  • Unix

Download
定番動画編集ソフトウェアはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ZPHOTOの日本語版はありませんか。上記をダウンロードしましたら、英語版でした。(泣)

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card