フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

投稿くん : 複数のMT(MovableType)ブログへ記事取得&自動更新・投稿

スポンサーリンク

投稿くん : 複数のMT(MovableType)ブログへ記事取得&自動投稿
「投稿くん」は、ムーバブルタイプ(MovableType)にXML-RPCというプロトコルで接続し、MTで作成された複数のブログへネット上から取得した記事を自動で投稿し、更新することができる、ウェブマスター用フリーソフトです。

仕組みは、自身のブログとカテゴリーを選択し、投稿したい内容に合わせてキーワードを1個以上指定後、検索を行うとネット上からRSSを利用してその指定キーワードに関連したブログ記事を自動で取得し、検索結果から記事として引用したいブログ記事を選択して、投稿したいMTブログに即時投稿または予約投稿することができる、というもの。

その他、投稿時のPing自動(更新)通知機能、オリジナル本文(HTML)の任意追加設定、検索から除外したいブログやキーワードの指定ができるフィルタリング機能などを備えています。

また、「投稿くん」はインストール不要の単体アプリケーションです。

「投稿くん」は、本来は9800円のシェアウェアとなっていますが、一部の機能制限や利用できない機能はあるものの、無料版でもRSSを利用したキーワード指定によるブログ記事の自動取得とそれらを本文として引用してMTブログへ自動更新することが可能です。

このツールが利用できるムーバブルタイプは、MovableType 3(MT3) およびMovableType 4(MT4)どちらでも稼動します。

シェアウェア版と無料版の違いは以下。

シェアウェア版で利用可能な機能

  • Amazonの商品検索、アフィリエイトリンク付きのブログ記事として自動投稿
  • 楽天の商品検索、アフィリエイトリンク付きのブログ記事として自動投稿
  • YouTubeの動画とコメントをブログ記事として自動投稿
    ※YouTubeの動画表示は、サムネイルリンクまたはブログに直接動画を貼り付ける2種類から選択可能

Amazonと楽天については、商品画像と説明付きで記事が生成されます。


「投稿くん」では、複数のMovableTypeインストールホストを管理することができ、サーバを分けてそれぞれにMTプログラムをインストールしている場合でも、個々に管理できます。

さらに、各MTで管理している複数のブログとそのカテゴリーについても、XML-RPCを利用して自動的に取得されるため、効率的にブログを量産したり、ネット上のブログ記事をジャンル別にまとめて情報を整理したい場合に役に立ちます。

「オプション」→”MT接続設定”から管理したいMovableTypeシステムを追加、削除できますが、ここで設定するパスワードはMTの管理画面へのログイン時に使用するパスワードではなく、MovableTypeのWebサービス用パスワードであることに注意します。

MT3の場合:
「システム・メニュー」 → 「投稿者」 → 各ユーザ名 → ”Webサービスのパスワード”

MT4の場合:
「システムメニュー」 → 「一覧」 → 「ユーザー」 → 各ユーザ名 → ”Webサービスのパスワード”

即時投稿/スケジュール投稿

即時投稿:
RSSにてキーワード検索したブログ記事の取得結果を全て投稿するには、「現在の投稿結果を投稿」ボタンを押します。
個別に選択するときは、自身のブログ記事として引用したい検索結果のブログにチェックをし、「現在の選択情報を投稿」ボタンにて自動投稿を行います。

ここでは、右クリックメニューからブラウザにて取得した実際のURL(ブログ)を参照したり、フィルタに追加、タイトルコピーなどの操作が行えます。

また、RSSで取得した記事の丸ごと引用だけではなく、投稿する記事にオリジナルの本文を追加したい場合は、”本文を追加する”にチェックを入れ、本文編集ボタンにてエディターが起動してHTML文を自由に書き込んで本文の先頭に表示させることができます。

ここでは、記事ごとにオリジナル本文を書いたり、ローテーション広告用タグや、自動投稿するブログをサテライトブログとして利用するならメインブログへのリンクを設定しておくなど、自由に編集できます。

ここで使用するエディタは、規定はメモ帳が起動しますが、「オプション」→”その他”から使い慣れた外部のHTMLエディタを指定することも可能です。

スケジュール投稿
投稿くん スケジュール投稿画面
MTブログに指定曜日、指定時刻にスケジュール投稿するには、「スケジュール投稿」タブを選択します。
投稿日は日次、週次から選択でき、”実行時間”で投稿時間を指定できます。
プログラム起動中であれば、指定日および指定時刻になった時点で自動的にブログへ投稿処理を行います。

”スケジュール一覧”では、即時投稿または予約投稿した記事の投稿結果一覧と、これからの投稿予定が確認できます。


フィルタ設定は、「オプション」→”filter設定”にてURLとキーワードの2種類で検索フィルタをかけることができます。

更新通知(ping)は「オプション」→”updatePing設定”にて、複数のping送信先を一括指定できます。

また、「template」フォルダ内には、記事表示に関するあらゆるテンプレートが用意されているので、エディタで開いて自由にカスタマイズすることで、ブログのデザインやサイズに任意に変更できます。

主な特徴 -Main Features-

  • MovableTypeブログへRSSで取得したブログ記事を自動投稿
  • 複数キーワードによるブログ検索(タイトルのみ、または本文の制御可能)
  • 検索フィルタリング機能(URL、キーワード)
  • ブログの検索対象期間設定(1日、1週間、1ヶ月、全期間)
  • 取得件数の範囲指定(1~100件)
  • 複数のMTブログを管理
  • オリジナル本文追加の有無(HTML文)
  • 更新通知(ping)機能
  • ブログ記事の即時投稿、予約投稿
  • 投稿結果一覧確認

動作環境 -Requirements-

  • Windows 2000 / XP / Vista

Download
※プログラムのダウンロードリンクは、ダウンロードページ下方にあります。
定番動画編集ソフトウェアはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 悩んでますAutoPosterとどちらを買おうかと、

    申し訳ありません。

    AutoPosterと言う商品との違いを教えて頂けないでしょうか。

    woooo11111@yahoo.co.jp

    までご返事頂ければ嬉しいです。

  2. フリーじゃなくて、普通にシェアウェアで買ってもいいなら、HyperBloggerっていうソフトが私は一番おすすめですよ。

    http://hyperblogger.digi-state.com/

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card