フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

ローカル上やFacebookにアップした画像を簡単にレトロ風のイメージに加工できるWebサービス : Cheapstamatic

スポンサーリンク

cheapstamatic_mini
Cheapstamatic」は、ハードディスク内にあるデジカメ画像やFacebookに投稿済みの写真を読み込んで、様々なフレーム加工とフィルターによってビンテージ風写真やレトロ風写真を生成できる無料のWebサービス。

このWebサービスを利用してFacebook上にアップロードしたイメージを加工するには、一旦Facebookにて「Cheapstamatic」アプリとしてアップロードした写真へのアクセスを許可する必要があります。

また、「Cheapstamatic」はサイト自体はモバイル表示には対応していませんが、iPhone, Androidのスマートフォン端末と、その他タブレット端末のライブラリからの画像アップロードと加工にも対応しています。

それでは、早速「Cheapstamatic」にアクセスしてみましょう。

Screenshot

PC内(スマートフォンではライブラリ)にある写真をアップロードする場合は、一番左のアイコン、Webカメラからキャプチャして元画像として直接取り込むには真ん中のアイコン、Facebookの投稿済みの写真から選んでアップロードする場合(アプリ認証が必要)は右のアイコンから、それぞれ加工元となる画像を選びます。cheapstamatic-import_mini

アップロード後は、「Custom Settings」パネルにてフィルターのかかり具合を4つのパラメータ(Vingnetting, Wear, Grain, Tint/Contrast)で調整しながらお好みの状態に調整できます。cheapstamatic-menu_mini

フレームメニューを選ぶと、ポラロイド、ポートレート、カードボードなど12種類のフレームから好きなタイプを選んで変更できます。
なお、フレームごとにテキストの合成ができるものとできないものが分かれています。cheapstamatic-frame_mini

こちらはフィルターのパターン。
モノクロ、セピアをベースとしたものから、古びたカラー写真風のフィルターまで合計13種類あります(No Filterを除く)。cheapstamatic-filter_mini

加工したイメージは、ローカル上にJPGイメージで保存するか、そのままTwitterまたはCheapstamaticに投稿してシェアできます。cheapstamatic-expcheapstamatic-save_mini

サンプル加工イメージ

Cheapstamatic-5121c34ebb574_mini

Cheapstamatic
Chrome Extension

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card