フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

たった2ステップで肥大化したレジストリを再構築して圧縮&高速化するシステムユーティリティ : Registry Compressor

スポンサーリンク

rc-use1
Registry Compressor」は、アプリケーションのインストールや削除などを繰り返して、無駄な階層化や肥大化したレジストリを再構築することでシステム全体を高速化することができるユーティリティ。

このソフトはあくまでレジストリの再構築による最適化によって、アプリケーションの動作の高速化やCPUへの負担を軽減することを図るものであり、CCleanerなどの使用されていないレジストリエントリを削除したりスキャンする、いわゆるレジストリクリーナーとは異なるのが特徴。

「Registry Compressor」は通常のインストール版と、インストールが不要なポータブル版が提供されている。

インストール手順 -How to install-

作者サイトよりセットアッププログラムをダウンロード。
ミラーサイトは手間がかかるため、「Direct Download」のリンクからダウンロードします。
rc-dl
Download

ダウンロードしたセットアッププログラムを起動。
rc-run

セットアップ画面が表示されたら、「Next」をクリック。
rc-inst1

インストール先を変更する場合は「Change…」ボタンで変更し、「Next」をクリック。
rc-inst2

スタートメニューへの登録を確認して、「Next」。
rc-inst3

準備が整ったら、「Next」でインストール開始。
rc-inst4

セットアップ完了後にプログラムを起動するので、「Open “Tweeking.com – Registry Compressor” When Install Compretes」にチェックをして「Next」。
rc-inst5

「Finish」ボタンをクリックしてセットアップを終了。
rc-inst6

主な機能・使い方 -Main Features-

メインウインドウ。
rc-use1
左側には対象とするシステムレジストリと、ログイン中のユーザーレジストリが表示されている。
右側は実際の操作パネルにあたり、再構築処理のレベルを Normal(簡易処理だが高速)、Better(高圧縮だが時間がかかる)、Best(最高圧縮で最も時間がかかる) の3段階から選べる。

実際に現在の状態を解析するには、「1. Analyze」ボタンで行う。

解析中の様子。
解析中のファイルと処理の見積もり時間が表示される。
rc-use2

解析後は、左側に現在の各レジストリのサイズ、再構築後のサイズ、その差分(サイズ、割合)が表示される。
rc-use3

2. Compress」ボタンでレジストリの再構築を行ったあとは、マシンを必ず再起動して完了。
rc-use4

以上のたった2ステップ(リブート除く)でシステムレジストリの無駄な階層の排除や最適化を行ってくれるので、長くWindowsマシンを利用していたりヘビーに扱っていて、最近PCの動作が遅いと感じている場合は、一度このアプリケーションでレジストリを再構築してみるのもいいかもしれません。

動作環境 -System Requirements-

  • Windows XP / 2003 / Vista / 2008 / 7 / 8

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card