フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Windows 8のタスクバーに従来のようなスタートメニューを表示させるアプリ : StartW8

スポンサーリンク

Windows 8では、スタートメニューの画面が独立するようになったため、Widnows 7までタスクバーにあったスタートメニューアイコンがありません。

このため、これまでのスタートメニューに慣れてしまっているWindowsユーザーにとっては、この独立仕様のWindows 8の「スタート」機能が使いにくいという方も多いのではないでしょうか。

そんな場合に「StartW8」をインストールすると、従来のWindowsのスタートメニューを再現して、「ファイル名を指定して実行」画面や、デスクトップからの各アプリケーションへのショートカット起動、電源操作などが従来通りデスクトップ上から操作できるようになります。

インストール手順 -How to install-

ダウンロードサイト(CNET)からセットアッププログラムをダウンロードします。Download

ダウンロードしたCNETのセットアッププログラムを起動します。

「Windows SmartScreenフィルター」の警告メッセージが表示された場合は、そのまま「実行」をクリックします。

CNETからメインの「StartW8」セットアッププログラムをダウンロードします。「Next Step」をクリックします。

不要なツールバーをブラウザに組み込み、既定の検索エンジンを書き換えるなどのBHOを組み込もうとするので、”install the Funmoods toolbar”、”set Funmoods as my default search provider”、”and set Funmoods as my default home page and new tab in my browsers”の3箇所のチェックを外してから、「Next Step」をクリック。

CNETから「StartW8」のセットアッププログラムのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了したら、「Install Now」をクリックして「StartW8」のセットアップを開始します。

「StartW8」のセットアップウィザードが表示されたら「Next」をクリック。

“I accept the terms in the License Agreement”(使用許諾)にチェックをして、「Next」をクリック。

「Typical」をクリックしてインストールを開始します。インストール先を変更する場合は、「Custom」をクリック。

「Install」をクリックしてインストールを実行します。

「Finish」をクリックしてインストールを終了し、アプリを起動します。

主な機能・使い方 -Main Features-

アプリが起動すると、タスクバーの左下の見慣れた位置に、Windowsのスタートメニューらしきマークが表示されています。Windows 7のときのように、通常はよく使うアプリがアイコンで表示されていますが、”All Programs”をクリックするとインストールされているソフトウェアの一覧や、スタートアップ項目などに素早くアクセスできます。

サーチバーに “cmd” や “regedit” と打っても、以前のWindowsと同じようにちゃんとプログラムを起動できます。
シャットダウン、再起動など、電源操作もWindows 7までのようにスタートメニューから直接行えます。

Windows 8では、「Windows」キーを押すとスタート画面に切り替わってしまいますが、このアプリが起動していればこのスタートメニューをオープンできます。

アプリの設定画面。こちらは「Basic settings」メニュー。Switch to desktop after signing in” にチェックをすると、Windows 8にログイン後、スタート画面ではなくWindows 7までのように直接デスクトップを表示するようになります。

“StartW8 Power button default action:” ドロップダウンメニューは、電源ボタンを押した時の既定の電源動作を指定できます。

「Menu items」メニューでは、スタートメニューに表示するWindowsの標準フォルダを選べます。

タスクバーの「StartW8」アイコンを右クリックすると、「コマンドプロンプト」の起動や「ファイル名を指定して実行」、電源操作を直接実行できます。

Windows 8のスタートメニュー動作が変わってしまって不便に思っている方には、とても便利なスタートメニュー代替アプリになりそうですが、常駐時の消費メモリが120MBもあるのが唯一のデメリットです。

ちなみに、正式版のWindows 8では、プレリリース版ときのようにレジストリから「スタートメニュー」を復活させることはできません(RPEnabledエントリが存在していません)。
「StartW8」のような代替ソフトで代用します。

動作環境 -System Requirements-

  • Windows 8

Download
developer’s Site

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card