フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

CD Recover : 読み取りエラーCD/DVDディスクから強制的にデータをコピーするソフト

スポンサーリンク

読み取りエラーCD/DVDディスクから強制的にデータをコピーするソフト「CD Recover」
「CD Recover」は、過去に作成したCD-RやDVD-Rに保存したデータが読み取れなくなってしまった場合でも、強制的にデータをコピーすることができるデータコピー用フリーソフトです。

何年も前に書き込みをしたCD-RやDVD-R、その他CD-RW, DVD-RWなど、久しぶりにディスクをセットして動画ファイルや画像、音楽などを開いたりコピーしようとしたときに、CRC(巡回冗長検査)エラーが発生して途中で再生できなくなったり、コピーができなくなってしまった経験はよくあることだと思われます。
※無名メーカーの安いCD-RやDVD-Rは特に、書き込みエラーもさることながら読み取りエラーもよく起こります。

メディアファイルでなくとも、あるアプリケーションの専用データなど何でもいいのですが、このようなデータの読み取りエラーが発生すると、通常はそこで処理を停止されてしまうため、データコピーが行えません。

そんなとき、この「CD Recover」を使うと読み取りエラーが発生したCDやDVDディスクの指定データを個別にローカル上の任意の場所に無理矢理コピーさせることができるようになります。

ただし、物理的に読み取りエラーが発生しているので元データのままコピーできるものではなく、そのデータ欠損部分をスキップしてコピーを行うというもの。

使い方は、「Skip on read error」にチェックを入れ、データ読み取りエラーが発生した際のデータスキップ単位を「Skip 4KB」、「Skip 64KB」、「Skip Adaptive」、「Skip Sector」から選択します。
下に行くほどデータスキップ幅が大きくなるため、その分復元率が悪くなります。

「Continuos retry on read error」は読み込みエラーが発生した際にはループしてしまうので通常は使わないでください。

主な特徴 -Main Features-

  • CRC(巡回冗長検査)エラーなどによって読み取りエラーが発生したCD, DVDディスクから強制的にデータをコピー
  • データコピーオプション:
    (読み取りエラー発生時 : コピーを停止/データを指定幅スキップ/リードリトライ)
  • ディスク読み取りエラー発生時のデータスキップ幅の選択
    (4KB単位、64KB単位、Adaptive、セクター)

動作環境 -Requirements-

  • Windows All

Download
関連サイト:「CRCエラーでも無理矢理コピーするフリーソフト「CD Recover」」GIGAZINE

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card