フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

WinMend Auto Shutdown : 指定日時に計画的にPCをシャットダウン/スタンバイ

スポンサーリンク


WinMend Auto Shutdown」は、Windowsマシンを指定した日時に無人で自動的にシャットダウンなどの制御が簡単に行えるユーティリティソフトです。

難しい設定は一切無く、ただタスクの種類(シャットダウン、ログオフ、スタンバイ、休止状態)を選び、日付や時間を指定するだけで自動的にPCの電源制御を実行させることができます。

このソフトウェアは、Windowsのタスクスケジューラにシャットダウンなどの処理を登録して自動化しているため、タスクスケジューラのサービスが起動していない場合は利用できません。

「WinMend Auto Shutdown」自体には日本語化ファイルは付属していませんが、当サイトにて翻訳ファイルを配布しています。

以下よりダウンロードしてご利用ください。

WinMend Auto Shutdown 1.3.0.3 日本語化ファイル

ダウンロード

ダウンロードしたファイルを解凍して、生成された「japanese」フォルダを、「WinMend Auto Shutdown」のインストールフォルダの「language」フォルダ内にコピーします(※WinMend Auto Shutdownは終了した状態でコピーしてください)。

プログラム起動後、右下の”Language”から言語選択パネルを開き、”日本語”を選ぶと日本語化されます。

タスクの種類と時間を指定後、「タスクをスタート」ボタンをクリックすると、タスクトレイに常駐してバックグラウンドで実行が開始されます。

主な特徴 -Main Features-

  • スケジュールに従って、無人でPCの電源制御を自動実行
  • 4種類のタスクから選択(シャットダウン、ログオフ、スタンバイ、休止状態)
  • 3種類の開始時間指定(日次、指定日時、指定時間後)
  • タスクトレイ常駐

動作環境 -Requirements-

  • Windows

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card