フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Glary Utilities : 1ステップでWindowsを最適化(チューニング)&クリーナー

スポンサーリンク

Glary Utilities : 1ステップでWindowsを最適化(チューニング)&クリーナー
「Glary Utilities」は、Windowsのパフォーマンスチューニングのためのディスククリーナーやレジストリクリーナー、メモリ開放など多数の最適化ツール群が統合されて個別に呼び出しができるパフォーマンスチューニング用フリーソフトです。

このWindowsのパフォーマンスチューニングツールは、提供元のGlarysoftが個別にリリースしているディスク/レジストリクリーナーやアンインストールマネージャ、メモリチューニングツール、ファイル暗号化/複合化ツール、ディスク解析、プロセスマネージャなどのモニタリングツールなどを一気にまとめて統合したソフトウェアで、Windowsのシステム最適化からセキュリティ対策まで幅広い適用範囲を持っています。

Glary Utilitiesは標準でメインメニューも個別機能も日本語化されているため、Windowsの各種システムパフォーマンスチューニングやファイル/レジストリクリーナーなどの全ての機能を日本語表示にて分かりやすく利用できます。

自動一括メンテナンス(システムクリーナー)

Glary Utilities 自動一括クリーナー機能Glary Utilitiesは非常に機能が多岐にわたり豊富に備わっていますが、各種クリーナー機能についてはスキャンと実行の2ステップのみで実施することができます。

ボタン一つでシステムをスキャンし、無効なレジストリと一時ファイル、無効なショートカットの削除、履歴の消去、スタートアップのチェック、スパイウェア&アドウェアの除去を一括で行ってくれる便利な機能です。

モジュール機能(各種最適化&クリーナーの手動実行)

Glary UtilitiesのWindowsパフォーマンスチューニングツールシステム最適化項目は大きく5つに分けられ、「クリーン&修復」、「最適化&改良」、「個人情報&セキュリティ」、「ファイル&フォルダ」、「システムツール」からさらに詳細な機能を持つ各チューニングツールを起動して利用します。

ここでは、不要なファイルやレジストリ、痕跡を消去したり、あるいは削除してしまったファイルの復元までも行えるほか、メモリの最適化、ファイルの暗号化など詳細なチューニングが行えます。

主な特徴 -Main Features-

  • Windowsシステムのパフォーマンス最適化(チューニング)統合コンソール
  • 1クリックメンテナンス機能による、自動一括システム最適化&クリーン
  • 「Clean Up & Repair」(クリーナー&修正):
    ディスククリーナー、レジストリークリーナー、スタートメニュー&デスクトップショートカットチェック、アンインストールマネージャ(複数プログラムを一気に削除可能)
  • 「Optimize & Improve」(最適化 & パフォーマンス向上):
    スタートアップ管理、メモリーモニタリング&開放、コンテキストメニュー管理
  • 「Privacy & Security」(プライバシー設定 & セキュリティ):
    トレース、InternetExplorerのブラウザ履歴、クッキー削除、ファイル完全削除(シュレッダー)、IEアドオン、ファイル暗号化/複合化
  • 「Files & Folders」(ファイル/ディスクユーティリティ):
    ディスク解析、重複ファイルチェック・削除、空ファイル/フォルダスキャン、ファイル分割・結合
  • 「System Tools」(システム設定):
    プロセスマネージャ、Windows基本設定

動作環境 -Requirements-

  • Windows 98, ME, 2000, 2003, XP, NT, Vista

Download

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 「Glary Utilities : 1ステップでWindowsを最適化(チューニング)&クリーナー」は何時書かれたのでしょうか?日付が見当たりません。「動作環境」がVISTAまでなので、だいぶ古いのでしょうか?

    「Glary Utilities」はWin7対応を唄ってはいますが、動作報告↓
    http://w7.vector.jp/softrev/detail.php?s_no=67040
    を見ると、32ビットには(レジストリデフラグが)適用できていないようです。

    私の場合も同様で、OS;Win7-beta、RC、RTM、現在はhome premiumに於いて、以下共通;
    レジストリデフラグで、解析完了後「再起動」を選択すると「ファイルを別のディスクドライブに移動できません」のメッセージがでて、その先に進めず、やむなくキャンセルとなります。
    その時の最新版を使用しています。

    それ以前でのWinXPでは、レジストリデフラグを含む全ての機能が使えていました。
    Win7でもレジストリデフラグを除けば、一応は動作してはいます。

    なお、同じエンジンと思われる「NTREGOPT」は、単なるダブルクリック起動では「Glary Utilities」と同じ結果(上記の動作未完)になりますが、「管理者として実行」起動すると処理を終了します。
    「Glary Utilities」のインストール方法や起動方法に問題があるのでしょうか?

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card