フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

EVEREST Ultimate Edition : 多機能なシステムのモニタリングとベンチマークテスト

スポンサーリンク

EVEREST Ultimate Edition
「EVEREST Ultimate Edition」は、PCのハードウェア、ソフトウェア全てのあらゆるシステム情報や更新履歴の確認と、ハードウェアのモニタリングが行えるシステム診断用フリーソフトです。

Windows 7にも対応しており、無償利用ができるトライアルバージョンでは、非商用の個人利用限定において使用できますが、メンテナンスサポートを受けるには、1年間のライセンス料($39)を支払う必要があります。

「EVEREST Ultimate Edition」は、システムモニタリングツールの中でもかなりの情報を取得することができ、取得できるハードウェア、ソフトウェア、ネットワークのそれぞれの情報についてテキストやHTMLとしてレポート表示および出力することもできます。

ソフトウェアは多言語に対応しており、OSの言語を識別して、インストール後は自動的に日本語表記で使用できます。

CPUベンチマーク

ハードウェアのベンチマークテストを行うには、「ツール」メニューからディスクベンチマーク、キャッシュ&メモリベンチマーク、システムスタビリティ(CPU)、モニター診断などを選んで負荷テストや現在の性能状況を数値やグラフでモニタリングできます。

また、CPU、ハードディスクの温度や電圧の変化に応じて、閾値を超えたらマシンの使用者に任意の方法で警告アクションをおこすこともできます。

警告の設定は、「ファイル」の「設定」項目から警告のトリガーと警告方法について自由にカスタマイズを行います。

主な特徴 -Main Features-

  • ハードウェア(マザーボード、ストレージ、ビデオ/モニターなど)情報の取得
  • ソフトウェア(OS、インストールソフト、ネットワークなど)情報の取得
  • セキュリティ情報の取得
  • システム診断機能(安定性、CPUIDパネル、ハードウェアモニタリング、CPU/FPUベンチマーク、メモリーベンチマーク、ディスクベンチマーク)
  • 各ハードウェア温度のタスクトレイアイコン表示
  • レポート機能(レポートウィザード、出力:テキスト/HTML/MHTML、Eメール、埔里とアウト)
  • Windows Vistaサイドバーガジェットに追加

動作環境 -Requirements-

  • Windows 95/98/Me
  • Windows NT4/2000
  • Windows XP
  • Windows XP x64 Edition
  • Windows PE
  • Windows Server 2003
  • Windows Vista
  • Windows Vista x64 Edition
  • Windows Server 2008
  • Windows 7(32bit/64bit動作確認済み)
  • Windows Server 2008 R2

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card