フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

音楽、動画、画像すべてを管理できるメディアマネージャ&プレイヤー : Media Go

スポンサーリンク


Media Go」は、PC上の音楽、動画、画像すべてをまとめて同一のインターフェースで統合管理できる、ソニーが提供するフリーのマルチメディアマネージャ兼メディアプレイヤーです。

ポッドキャストやゲームの管理も可能となっており、音楽ファイルのアートワークや歌詞、不足しているオーディオメタ情報ををオンライン上から取得できるなど、フリーでありながらかなり充実した機能を持っています。

さらに、PCに接続したポータブルデバイスのストレージへのアクセスや、メディアファイルの転送も行えます。

インストール手順

ソニーのサイトからセットアッププログラムをダウンロードします。Download

ダウンロードした「mediago_setup.exe」を起動します。

セキュリティの警告画面が表示された場合は、そのまま「実行」をクリックします。

インストールウィザードが表示されたら、インストール言語が「日本語」になっているのを確認して「次へ」をクリック。

「ソフトウェア使用許諾契約書に同意する」にチェックをして、「次へ」をクリック。

「次へ」をクリックします。
既定のインストール先を変更する場合は、「カスタム インストール」を選択します。

インストール処理が終わるまでしばらく待ちます。

「完了」をクリックしてインストールウィザードを終了します。

主な機能・使い方

「Media Go」を初めて起動すると、セットアップアシスタント画面が表示され、アプリケーションを利用するための初期設定を行います。

Windowsのお気に入りフォルダを管理対象とする場合は、”音楽、フォト、ビデオフォルダの追加” にチェックをします。管理対象のフォルダにてpls, m3uなどのプレイリストが見つかった場合、それをインポートする場合は、”選択した場所で見つかったプレイリストのインポート” にチェックをします。

お気に入りフォルダ以外に保存している動画、音楽、画像ファイルがあるフォルダを「Media Go」の管理対象とするには、「ライブラリ フォルダ」ボタンをクリックして、個別に管理対象のフォルダを追加します。

「フォルダの追加」ボタンで管理対象のフォルダをすべて追加していきます。

「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックします。
ユーザー設定は後からいつでも変更できます。

先ほど指定したフォルダの読み込みが始まり、「Media Go」のライブラリの構築が行われます。
メディアファイルが膨大な場合はしばらく時間がかかるため、「非表示」ボタンでバックグラウンドで更新処理を行わせることができます。

ライブラリの更新が完了し、ライブラリが構成された状態のメインウィンドウ。左はライブラリの一覧、中央は選択中のライブラリ内のメディアファイル一覧、右は現在再生中のメディアとプレイリストです。

オーディオライブラリは、曲、アルバム、アーティスト、ジャンル、年代別で表示グループをいつでも変更できます。また、キーワードでメディアファイルを検索することもできます。

アートワークがない場合は、アルバムサムネイルの右クリックメニューから「アルバム アートワークの取得」にてWebから自動でマッチするアートワークイメージを取得・適当させることができます。

不足しているオーディオのメタ情報を補う場合は、「不明なプロパティの取得」メニューからアーティスト、年代などの不足している情報を更新できます。

「表示」メニューの「イコライザの表示」を選ぶと、10バンド+ゲインのイコライザ調節が行えます。
自由に調節をできますが、プリセットには既にポップス、ジャズ、ホール、ロック、ダンスなどの豊富な音場が用意されています。

ライブラリの「ムービーとテレビ番組」を選ぶと、管理対象となっている動画の一覧が表示されます。

サムネイルをダブルクリックするか、「再生」ボタンで即座に動画を再生することができます。

ライブラリから「ポッドキャスト」を選ぶと、管理下にあるポッドキャストのオーディオやビデオにアクセスできます。購読しているポッドキャストは、毎時、日次または週次単位で新しいエピソードの有無を自動でチェックしてくれます。

また、ポッドキャストディレクトリから新たにポッドキャストを購読することもできます。

ライブラリの「フォトとホームビデオ」には、フォトライブラリ内の画像とビデオの一覧が表示されています。任意の画像を選択してダブルクリックするか「表示して編集」ボタンをクリックすると、対象画像を拡大表示します。

「編集」ボタンをクリックすると、イメージの加工メニューが表示されます。加工メニューでは、トリミング、赤目補正、色調補正が行えます。

メニューバーの「ツール」→「ユーザー設定」を起動し、「機器」を選択すると、PCに接続中のスマートフォンやゲーム機、ポータブルプレイヤーなどのデバイスを確認できます。

デバイスが接続されている場合は、各ライブラリ内の一覧画面の「転送」ボタンから選択したメディアファイルを転送できます。

動作環境 -Requirements-

  • Windows XP SP3~ / Vista SP2~ / 7 / 8

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card