フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

ImageToMp3 Pro : Amazonからアートワークイメージを検索しmp3に埋め込み

スポンサーリンク

ImageToMp3 Pro : Amazonからジャケットイメージを検索しmp3に埋め込み
「ImageToMp3 Pro」は、手持ちのMP3オーディオファイルに、任意のアルバム/シングルジャケット画像を埋め込むことができるフリーソフトです。

ID3 v1/v2などのタグエディター機能はありませんが、対象とするアーティストや曲のMP3ファイルに合わせてAmazonの各サイトを指定してAmazonサイトからジャケットイメージデータを検索して候補とする一覧を取得し、プレビューでジャケットイメージを確認しながら複数のMP3ファイルに対して、一括でJPEGフォーマットのジャケット画像を埋め込むことができます。

使い方は至って簡単で、まず「Add」ボタンより参照ウインドウを起動し、ジャケットイメージを埋め込みたいMP3ファイルをアルバム単位などでまとめて選択し、リスト上に登録します。

「ImageToMp3 Pro」によるジャケットイメージの検索、指定方法は先述のAmazonサイトからの検索・取得と、ローカルPC内のJPEG画像を指定する2種類があります。

「Online Search」タブでは、Amazonからの検索が行え、Amazon.com(グローバル)、Amazon.de(ドイツ)、 Amazon.fr(フランス)、Amazon.co.uk(イギリス)、Amazon.co.jp(日本)、Amazon.ca(カナダ)の6サイトから検索対象を選び、アーティスト名とアルバム名(なくてもよい)を指定して検索を行います。

検索結果には候補となるタイトルとEANコードが表示され、選択するとプレビューイメージが確認できます。

アルバムジャケットイメージなどを埋め込む前に、画像をリサイズしたり軽量化する場合は”Resize Images”にチェックを入れ、最大幅と最大高、JPEG圧縮率(%)を指定できます。

必須ではありませんが、指定したジャケットイメージの属性(カバー用、キャプチャ、特定のアーティスト、レコーディング地など)も設定可能です。

最後に、「Start to work」ボタンで一気にリスト上のMP3ファイルにジャケットイメージを埋め込みます。

同様に、「Local image」タブからはローカルPC内にあるJPEG画像を指定してMP3にジャケットイメージを埋め込むことが出来ます。

「ImageToMp3 Pro」は他のランゲージファイルを複製して、和訳して”Japanese.lng”とすれば日本語化できますが、文字コードの問題で一部の表示が文字化けするため、完全に日本語化は出来ません。
操作は簡単なので英語表示でも問題ありません。

主な特徴 -Main Features-

  • ローカルPC上にある複数のMP3オーディオファイルにジャケットイメージを埋め込む
  • Amazon(グローバル、ドイツ、イギリス、日本、カナダ、フランス)より目的のアーティスト、アルバムに関するジャケット画像を検索
  • ローカルPC内のJPEGイメージを埋め込むジャケットイメージに指定
  • 埋め込むジャケットイメージのリサイズ、JPEG圧縮率の設定
  • ジャケットイメージの属性設定(任意)
  • 既存のMp3オーディオファイルに埋め込まれているジャケットイメージの一括除去

動作環境 -Requirements-

  • Windows

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card