フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

聴分類 : 大量の動画や音楽ファイルのフォルダ仕分け・整理補助

スポンサーリンク

聴分類 : 大量の動画や音楽ファイルのフォルダ仕分け・整理補助
「聴分類」は、PC内に溜め込んだavi, mpegなどの動画ファイルやmp3、wmaなどのオーディオファイルを、予め作成しておいた各フォルダに仕分けして大量のメディアファイルの整理を補助してくれるフリーソフトです。

非常に単純な機能のフリーウェアですが、サムネイル/プレビューウインドウが付属しており、フォルダツリーから整理対象のフォルダを選択すると自動的にサポートする動画や音楽ファイルをリストアップし、その中から特定のメディアファイルを選択することで自動的に動画やオーディオの再生が始まり、フォルダへの仕分けの際に事前にプレビューチェックを都度行いながら振り分けることができます。

振り分け対象とするフォルダは最大で9つまで事前に設定しておくことができます。

「聴分類」はインストール不要の単体アプリケーションで、ダウンロード後にすぐに利用できます。
使い方も、至ってシンプルな操作感覚で行えます。

右側に表示される振り分け用フォルダをまずは最大9個までセットしておきます。

参照ボタンでフォルダを登録し、動画や音楽ジャンル別に作成しておいたフォルダや日付順に作成したフォルダなど任意の区分方法で作成したフォルダを指定しておきます。

左上のフォルダツリーから未分類状態の動画や音楽ファイルがあるパスまで階層を辿り、フォルダを選択すると左下に認識可能なメディアファイルの一覧が表示されます。

リストからファイルを選択すると真ん中のプレビューウインドウで自動的に動画や音楽の再生が始まり、振り分け前にチェックを行ってから右側の仕分けしたいフォルダ番号をクリックしてファイルを移動します。

仕分け方法は通常はファイルの移動ですが、移動せずにファイルをコピーすることも選べるようになっています。

同様のメディアファイル分類ツールとして、デジカメで撮影した大量のJPEGやPNG、BMP、TIFFなど画像ファイルのフォルダ仕分け作業を補助する「視分類」というフリーウェアも同社から提供されています。

主な特徴 -Main Features-

  • 動画ファイル、音楽ファイルのフォルダ仕分け作業の補助
  • 最大9つまで仕分け先フォルダを指定
  • ファイル選択→自動プレビュー再生によるファイル内容の事前チェック
  • ファイルの移動またはコピーから仕分け処理方法を選択
  • サポート動画フォーマット:
    avi, wmv, ivf, mpeg(mpg), vod
  • サポート音楽フォーマット:
    mp3, wma, wav, au, aiff, midi

動作環境 -Requirements-

  • Windows All

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card