フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

RoboForm(ロボフォーム) : WebサイトのID,パスワード管理と自動入力ソフト

スポンサーリンク

定番パスワード管理ソフトウェア「RoboForm」
「RoboForm(ロボフォーム)」は、あらゆるWebサイト上で必要となるIDとパスワードの管理や、入力フォームへの自動入力が最も容易に実現できるID,パスワード管理用フリーソフトです。

「RoboForm」は、ログイン情報をはじめその他ユーザにとって重要な個人情報を安全にかつ効率的に記録したり管理することができる非常に優れたパスワード管理、および個人情報の保護用ソフトウェアです。

Webサイトへのログイン情報の一括記録や、入力フォームへのワンクリックまたは自動入力機能、インターネットエクスプローラ(Internet Explorer)またはFireFoxをはじめとするブラウザとの親和性の高さについては、同類のパスワード管理ソフトウェアの中でも群を抜いているくらい、使いやすく、定番のID/パスワード管理ソフトウェアと言えます。

ロボフォームは、インターネットエクスプローラをはじめとする”Trident”か、FireFoxやSleipnir(TridentとGeckoに対応)などで利用できる”Gecko”のどちらのブラウザエンジンであっても、ブラウザ内に「RoboForm」バーが自動的に組み込まれ、他のソフトウェアと違い、ログイン時にタスクトレイなどからプログラムをいちいち呼び出す必要がなく、ネットサーフィンをしながらログイン情報の記録と自動入力を最も簡単に行えるソフトウェアです。

パスワードの自動生成機能もあり、どれだけIDとパスワードが増えても、ログインが必要なサイトごとに異なるランダムなパスワードをセットし、確実にそれらのログイン情報を管理でき、面倒なID/パスワード管理を便利にし、またマスターパスワードを設定しておくことによって、RoboFormへの不正なアクセスや情報改ざん、第三者による不正なログインを防ぐこともできます。

あとは、便利な使い方として、懸賞サイトやフリーメールなど毎回個人情報等の入力が求められる場合にも、プロフィール情報の作成や通常のログイン情報として最初に記録しておくことによって、次回以降の入力をワンクリックで入力フォームへ一発でセットすることができます。

「RoboForm」は、30日間は機能制限のない「ロボフォーム プロ」と同等の機能で利用できますが、試使用期間を過ぎると、自動入力可能なID、パスワード等の入力組み合わせは10組まで、記録できるプロフィール情報が3つまでなどの制限下での使用となります。
※ID,パスワード等の記録はできますが、10組以上を記録すると、自動入力ができなくなります。
※ログイン情報やプロフィール情報を維持したまま「RoboForm Pro」への切り替えが可能

実用レベルで利用するには、シェアウェア版へいづれ切り替えることを強くお勧めします。

主な特徴 -Main Features-

  • Webサイトのログイン情報やその他ブラウジング中にセットが必要な個人情報を記録し、URLから判別して自動入力
  • 記録したログイン情報、個人情報の管理
  • インターネットエクスプローラ、FireFoxをはじめとするブラウザ画面へのRoboFormバーの追加
  • ランダムパスワード生成機能(使用文字や文字数の制限も可能)
  • マスターパスワードによる、ロボフォームの使用保護
  • プロフィール情報の複数作成
  • RoboFormからログインURLへの直接移動と自動入力
  • 記録したログイン情報のバックアップと復元(リカバリ)機能
  • インターネットエクスプローラ(IE)のコンテキストメニューへの各項目追加
  • 記録しているID,パスワード等のログイン情報の検索

動作環境 -Requirements-

  • Windows

USBメモリーで持ち運びできる「RoboForm2Go」もセットで使うと、非常に便利です!

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card