フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

LoginCode : 高セキュリティで自動ログインとパスワード管理ができるソフト

スポンサーリンク


LoginCode」は、様々なサイトのユーザーIDとパスワードから成るログイン情報をまとめて管理し、自動ログインが行える無料のパスワード管理ソフトです。

このような類のソフトでは、オンライン銀行口座やウェブメールのログイン情報など、重要な個人情報を管理するため、セキュリティ面での脆弱性が心配されますが、「LoginCode」では起動時や不使用時のロック設定など様々な機能でセキュリティ面にも配慮されたパスワード管理ソフトといえます。

まず「LoginCode」をインストールして初めて起動すると、ログイン情報を管理するためのデータベースを作成するウィザード画面が表示されます。

初めて利用する場合は、”Create new database” を選択し、ブラウザのフォーム入力履歴に残っている情報を読み込んでそのまま取り込む場合は、”Save passwords read from web browsers” にチェックをして「次へ」をクリックします。

なお、データベースは後から複数作成しておくこともできます。
条件によって複数作成し、状況に応じてデータベースを切り替えてパスワードの管理データベースにアクセスできます。

次に、「LoginCode」起動時や、指定時間操作がなく再度ログイン情報(データベース)にアクセスする際のロック解除に利用される秘密の質問と答え(=パスワード)を登録します。

予め与えられた中から適当な質問を選択し、その答えとなるパスワード文字列を入力して利用を開始します。

ここで設定する質問の答えは絶対に紛失しないように注意してください。

後で設定した秘密の質問と答えを変更する場合は、メインウインドウの「LoginCode」メニューから “Set database password” より変更できます。

データベースのファイル自体は、”C:\Users\[ユーザー名]\Documents” フォルダ内に “*.lcdb” 形式で AES 256bit暗号化アルゴリズムにて保管、保護されます。

初期のデータベースファイル名は”Database.lcdb” です。

ログイン情報は階層構造にてグループ管理が可能で、実際にログイン情報を登録する場合は、「Edit」メニューの 「New web login item」 を選択します。

表示された “General information“タブにてログインURL、ID、パスワードを入力します。

次に、”Login settings” タブにて、自動ログインの有無とその判定ロジックについて設定しておきます。

ブラウザでログインフォームを表示した際の自動ログインの方法は、ENTERキーを押した信号を「LoginCode」によって自動で送信するか(press the Enter key)、フォームに表示された「ログイン」ボタンを押すブラウザ操作を「LoginCode」に実行させるか(press the ‘Log on’ button)の2種類から選べます。

Distance from ‘Username’ to ‘Password’ text box [Tab]“は、ユーザー名欄からパスワード欄に移る際のTabキー数をセットします(デフォルトは1)。

Distance from ‘Password’ text box to ‘Log on’ buttton [Tab]“は、パスワード欄から、ログインボタンに移る際のTabキー数をセットします(※ログインボタンで自動ログインする場合に有効。デフォルトは1)。

自動ログインを行うには、メインウインドウにて対象のアカウントを選択後、右上にある“Log on”ボタンを押してブラウザでログインURLにアクセスします。

ブラウザにて、表示されたページの下に自動的に自動ログインアクションのアイコンが表示されます。

自動入力とログインを自動実行させるには、ログイン画面が表示された状態で、ユーザー名入力欄にカーソルがある(フォーカス)状態にしてから、グリーンのチェックアイコンをクリックして実行します。

また、パスワードジェネレータ機能もあり、指定文字数、使用する文字の種別(英数字、特殊記号、各種Unicode文字)を設定してランダムにパスワードを生成することができます。

主な特徴 -Main Features-

  • ウェブサイトの各種ログイン情報(ID,パスワード)を統合管理
  • ログイン情報の階層管理
  • ブラウザにてログインページから自動ログイン
  • 対応ブラウザ: IE 6.0~、FireFox 3.0~、Chrome 4.0~、Safari 4.0~、Opera 9.0~

  • ログイン情報を管理するデータベースの暗号化
  • データベースへのアクセスするための秘密の質問と答えの設定
  • データベースの複数作成
  • ランダムパスワード生成機能

動作環境 -Requirements-

  • Windows XP SP2以降

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card