フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

すべてのファイルを強力に暗号化し、安全に管理できるファイル保護ツール : The Vault

スポンサーリンク


The Vault」は、仕事やプライベートの重要なファイルを様々な暗号化方式で暗号化し、まとめて管理することができるセキュリティツール。

このソフトはインストール不要で単体実行プログラムで動作し、暗号化したファイルは指定したフォルダに出力してファイルの種類や用途など任意のグループを作成して統合的に管理できます。

暗号化方式は、AES-256、Blowfish-448、Twofish-256、Serpent-256から選べ、サポートするハッシュ関数は MD5-128、SHA-256、SHA-384、SHA-512が用意されており、これらを組み合わせて暗号化を行い、ファイルを保護します。

このソフトで暗号化した元ファイルは削除されませんが、「The Vault」で出力先に指定した暗号化フォルダを移動やリネームすると、読み取りができなくなり複合化できなくなってしまうので、注意が必要です。
設定ファイルと本体プログラムを移動しても問題はありません。

インストール手順 -How to install-

ダウンロードサイト(Softonic)から本体プログラムを入手するたるためのプログラムをまずはダウンロードします。Download

ダウンロードしたプログラム(SoftonicDownloader_for_the_valut.exe)を起動します。

セキュリティの警告画面が表示された場合は、「実行」をクリックします。

Softonicダウンローダープログラムの使用許諾画面。「Accept>」をクリックしてダウンロードプロセスを開始します。

「The Vault」とは関係のないフリーのVPN(バーチャルプライベートネットワーク)環境構築ソフトを同時にインストールしようとするので、”No, thanks”にチェックをして「Next」。

Facebookやメッセンジャーで利用できる無料のエモーティコンを組み込もうとするので、必ず “Download and install SweetPacks” のチェックを外してから、「Next」ボタンで本体プログラムのダウンロードを開始します。

ダウンロードが完了したら「Exit」でダウンローダーを閉じます。

「thevault.exe」というプログラムがダウンロードされています。

主な機能・使い方 -Main Features-

「The Vault」は単体プログラムなので、実行プログラムがあるフォルダに設定ファイルや規定の暗号化フォルダを自動生成します。
デスクトップや、関係のない他のフォルダやファイルがあるフォルダで起動すると、その配下に関連ファイルを作成してしまうので、「TheVault」など適当なフォルダを作成してその中に本体プログラムを移動して実行してください。

初回起動時は、「The Vault」を使用するためのマスターパスワードを登録する必要があります。
まずは4~56文字までのマスターパスワードを指定します。
以後は「The Vault」を起動する度に、ここで指定したマスターパスワードを入力して立ち上げます。

画面右側の Create a New Vault” から「The Vault」で管理する暗号化グループを作成します。

上から、暗号化グループの名称、このグループを開くためのパスワード、暗号化ファイルの出力先、暗号化方式、ハッシュアルゴリズムを指定して「OK」ボタンでグループを作成。

作成したグループには、グループを選択して右クリックメニューの「Add files here」を選ぶか、暗号化したいファイルを直接ドラッグアンドドロップして直ちに管理対象として保護(暗号化)できます。

また、開いている暗号化グループにフォルダを作成して、任意のジャンル別に暗号化ファイルを階層管理することも可能です。

暗号化グループにフォルダを追加して暗号化ファイルを階層管理している状態。
暗号化したファイルの物理的なパスは、右クリックメニューの「Show me the physical path」から確認できます。

暗号化したファイルの場所。

また、このソフトではサポートする暗号化方式と使用するハッシュアルゴリズムのどの組み合わせが一番効率的に暗号化できるかを、事前にテストする機能が付いています。
暗号化のパフォーマンスチェックをするには、「Misc」メニューの「Encryption Performance Test」から行えます。

暗号化パフォーマンステスト結果のサンプル。この結果を元に、暗号化方式と使用するハッシュ関数の組み合わせを決めることができます。

暗号化したファイルを取り出す(複合化する)には、「The Vault」から複合化して直接開くか、複合化した(元に戻した)状態でファイルに出力することができます。
管理画面からダブルクリックをすると、暗号化ファイルを直接開きます。

動作環境 -System Requirements-

  • Windows XP / 2000 / Vista / 7

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card