フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Social IME : オンライン学習型日本語入力・変換ソフト

スポンサーリンク

Social IME : オンライン学習型日本語入力・変換ソフト
「Social IME」は、常に更新され続けるオンライン上のデータベースからタイピングされた日本語の入力文字の変換候補を取得し、Microsoft IMEなど一般的なテキスト入力変換ツールには標準で登録されていないような単語、地名、流行語、人物名などあらゆる文字列を、辞書登録なしで変換することができる日本語入力・変換用フリーソフトです。

このツールは、同ソフトウェアを利用するオンライン上の多数のユーザによって、あらゆる単語が常に登録され続けることで、常に入力変換候補がブラッシュアップされ続ける特徴を持った、その名の通りソーシャル型のIMEと言えます。

Social IME自体はWindows上でのみ動作するアプリケーションですが、「かな漢字変換API」と「予測変換API」という2つのAPIが提供されているため、プログラミングスキルのあるユーザによって、例えばMac用のIMEクライアントの開発や提供が行われるなど、プラットフォームに依存しない活用が実現できることも大きな特徴となっています。


Social IMEの適用は非常に簡単で、作者サイトよりセットアッププログラムをダウンロード後、そのままインストールし、あとは言語バーから入力変換ツールを日常使用しているものから「Social IME」に切り替えるのみです。

Social IMEあとは、ブラウザでの検索や、テキストエディターやオフィーススイートアプリケーションなどによるテキスト文章の作成の際など、PCがオンライン中は常にSocial IMEを有効にして日本語入力の変換を行うことができます。

PCがオフラインになった際は、自動的に標準のIME機能に置き換わります。

Social IMEでも変換候補が見つからない(まだデータベースに登録されていない)ような単語があれば、言語バーから単語登録を行うことで、変換候補の単語データベースに蓄積させていくことができます。

主な特徴 -Main Features-

  • オンライン共有型ソーシャルIME機能
  • 変換候補にない場合は単語の登録が可能
  • APIの利用によるクロスプラットフォーム環境での利用(別途アプリケーションが必要)

動作環境 -Requirements-

  • Windows XP, Windows Vista

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card