フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

OpenOffice.org : Microsoft Officeと完全互換のオフィス用統合環境フリーソフト

スポンサーリンク

OpenOffice.org : MS-Officeと完全互換のオフィス用統合環境フリーソフト
「OpenOffice.org」は、あのMicrosoft Office(マイクロソフト オフィス)に代表されるPC用オフィス業務機能を豊富にもち、MS-Officeで作成したWordやExcelなどのドキュメントとも互換性を持つ、オープンソースで開発されているオフィススイートです。

つまり、オフィスプロダクトシェアを独占しているMicrosoft Officeを購入しなくても、このOpenOffice.org(OOo)があれば、ライセンスフリーで従来のWordの文書、Excelの表計算シート、PowerPointプレゼンテーション用ドキュメントをそのままOpenOffice.orgで編集、あるいは作成ができるという、大変便利なソフトウェア。

主な機能は、先に挙げた「OOo Calc(表計算ソフト MS-Excel互換)」、「OOo Writer(ワープロソフト MS-Word互換)」、「OOo Impress(プレゼンテーションソフト MS-PowerPoint互換)」、「OOo Draw(図形描画)」の4つのオフィス機能を有しています。

その他、オプション的なオフィス機能として「OOo Base(データベース機能)」、「OOo Math(数式作成)」を追加することができます。
実際のブラウザイメージを確認しながら編集が行える、WYSIWYG対応の HTMLエディタ機能もあります。

さらに、対応OSはWindowsだけではなく、Mac OS X、Linuxとクロスプラットフォームに対応。

この「OOo」、オープンソース、フリーライセンスだからといって甘くみてはいけません。
シンガポールの国防省やフランスの財務省など、世界の官公庁や自治体、多くの企業で採用されているほど信頼度と実績があるオープンソースソフトウェアなのです。

参考:

Microsoft OfficeからOpenOffice.orgに社内PCの移行事例(株式会社アシスト):ITproより

ユーザインターフェースは、Microsoft Office 2007以前のシンプルで使いやすかった頃のメニューや画面構成に非常に似ており、従来のOfficeユーザはほとんど違和感なく
Microsoft Officeがなくても無料でオフィスアプリケーションを使いたい場合や、PCにインストールしたいけど既存のOfficeが古かったり既にライセンスがないような場合は、Microsoft Officeに負けるとも劣らない高いレベルでオープンな開発が進められているOpenOffice.orgの導入をお勧めします。

その他、Lotus、一太郎などのオフィスソフトのデータもインポートすることが可能。

主な特徴 -Main Features-

  • 高機能、多機能なオープンソースのオフィススイートソフトウェア(PC用統合オフィス業務環境)
  • Microsoft Officeのユーザインターフェースに類似したユーザライクな画面、操作性
  • Microsoft Office(Word, Excel, PowerPoint), Lotus, 一太郎などのメジャーオフィスドキュメントとの高精度の互換性
  • 文書作成、表計算(マクロもOK)、プレゼンテーション、図形描画、データーベース、数式計算機能
  • WYSIWYG搭載 HTMLエディタ機能
  • PDFエクスポート機能
  • HTML(XHTML)への変換出力
  • Microsoft Officeフォーマットへの変換出力
  • マルチランゲージ(多種言語)対応

動作環境 -Requirements-

  • Windows 98以降
  • Mac OS X 10.3以上 X11
  • Linux

Download

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 「"完全"互換」に疑問

    こんにちは。

    少々時間の経っている記事の様ですが、最近OOoを試す機会がありましたので書かせて頂きます。

    まず記事タイトルにある「”完全”互換」には「待った!」といいたいです。

    使ったのはCalcだけですが、例えばオートシェイプを使ったときに、情報が一部失われてしまうことがあるようでした。

    また、操作性についてもMS Officeと異なり、少々ストレスを感じました。(詳細は忘れましたが、ショートカットキーかマウスを使った操作で、結構使用頻度が高い操作だったと思います。)

    互換性はかなり高いかもしれませんが、あくまでも不完全であるし、MS-Officeからの乗り換えと考えると、少々練習が必要なようです。

    とはいえ、「無料」の魅力はやはり大きいですね。
    「無料」といえばKING SOFTも有名ですが、あちらは広告が煩いので…

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card