フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Sylpheed : 軽量で使いやすく移行も簡単なPOP/IMAP4対応メールソフト

スポンサーリンク

Sylpheed : 軽量で使いやすく移行も簡単なPOP/IMAP4対応メールソフト
「Sylpheed」は、軽くて一般的なメールソフトのインターフェースと共通する点が多く使いやすいフリーのメールソフトです。

「Sylpheed」は2000年よりLinux向けに開発されてきたメール送受信・管理プログラムで、現在はGNU GPLライセンスの下で配布されており、Windows、PC-UNIX上で動作し、多言語に対応した非常に優秀なメールソフトです。

メールソフトといえば、Windowsに標準でついてくるOutlook Expressが恐らく最もユーザ数が必然と多いと予想されます。

中にはOutlookやThunderbirdなどを利用されている方もいますが、

「Sylpheed」では充実した迷惑メールフィルタ機能や、細かな動作設定が可能な点、1メール1ファイルのMH形式によるメールデータの障害やディスク障害などからも極力メールデータの損失被害を最小に抑えることができる設計がなされており、Outlook ExpressやBecky!などの一般的なメールソフトと画面構成や操作性も似ているので使いやすさも備えています。

メールアドレスは複数のアカウントの管理を行え、アカウントごとに署名やCC、BCC、返信時の引用パターンなどを細かく設定できます。

迷惑メール対策機能は学習タイプで、ある程度手動で迷惑メールとして処理していくことで、パターンによって自動的に迷惑メールとしてフィルタしてくれます。

その他、メールフィルタ(振り分けルール)機能ではTO、CC、件名、ヘッダ情報、本文などを様々な検索タイプで受信時に指定フォルダに自動的に振り分けたり、サーバから削除したり、メールのやり取りが多い人や管理が大変な人にも十分威力を発揮してくれる機能を持っています。

送受信したメールにはカラーラベルを付けておくことで、重要なメールや後で読む対象のものなど、お好みの判断でカラーラベルを利用できます。

また、既存のメールソフトから移行する際にも、CSV(タブまたはカンマ区切り)フォーマットのテキストファイルでアドレス帳を既存メールソフトからエクスポートし、送受信したメールはmbox形式でエクスポートすれば、「Sylpheed」で直接インポートして簡単に移行できます。

主な特徴 -Main Features-

  • 標準的な3ペイン構成のメール送受信ソフト
  • 1メール1ファイルによるメールデータの破損に対する耐障害性の設計
  • 複数メールアカウントの簡単管理
  • 学習機能付き迷惑メール対策機能
  • 豊富なメールフィルタ(振り分け設定)機能
  • 送受信メールのカラーラベル、マーキング機能
  • 各アカウントごとでの詳細な受信、送信設定、署名挿入、CC/BCCデフォルト設定、SSL設定
  • 既存のメールソフトからの移行が可能(mbox, CSVでエクスポートされたメールデータ、アドレス帳のインポート)

動作環境 -Requirements-

  • Windows
  • Linux

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card