フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

iPhoneやAndroid用に最適化して動画を変換できるビデオコンバーター : Miro Video Converter

スポンサーリンク


Miro Video Converter」は、iPhoneやAndroid端末などのスマートフォン、PSP、Kindle Fireといったポータブルデバイスでの動画再生に適したフォーマットと品質に特化した、FFMPEGをベースエンジンにしているオープンソースのビデオコンバーター。

avi, mov, mpeg, wmv, flvなどのあらゆるフォーマットの動画ファイルを、各種スマートフォンやiPadで再生可能なmp4フォーマット、Ogg Theora、Web用に最適なWebMのビデオファイルとして変換可能。

インターフェースデザインも洗練されており、細かなパラメータ設定をしなくても、プリセットで様々なデバイスに特化したプロファイルが用意されているので、誰でも簡単に変換作業が行えます。

Windows、Mac OS Xにて利用できます。

インストール手順

作者サイトから、セットアッププログラムをダウンロードします。Mac OS Xへインストールする場合は、「Download MVC for Mac OSX」リンクからdmgファイルをダウンロードします。
Download

ダウンロードしたセットアッププログラムを起動します。

Windowsにてセキュリティの警告画面が表示された場合は、「実行」ボタンで処理を続行します。

セットアップウィザードが起動したら、「Next」ボタンで次へ。

不要なAVGセキュリティツールバーと、ブラウザの規定の検索サービスを AVGセキュアサーチに書き換えるBHOを組み込もうとするので、”Install AVG Security Toolbar and improve my internet protection”のチェックを外し、下の2つのチェックも解除した状態で、「Next」。

ダウンロードとインストールが開始されます。

セットアップが完了すると、「Miro Video Converter」が自動的に起動します。

主な機能・使い方

変換したい動画ファイルを、「Miro Video Converter」のメインウインドウに直接ドラッグ&ドロップするか、「Choose Files…」からファイルオープンダイアログを開いて追加します。バッチコンバーターなので、対象が複数ある場合は、すべての変換したい動画ファイルを追加します。

動画を追加すると、サムネイル付きでリスト表示されます。

再生する転送先のデバイスを指定します。図はApple製のデバイス。

サポートAppleデバイス

  • Apple TV
  • Apple Universal
  • iPad, iPad 3
  • iPhone, iPhone 4/4S, iPhone 5
  • iPod nano/classic/touch

こちらはAndroid端末。HTC、Motorola、Samsung、Sanyoなど、ハードウェアメーカー別に機種を選べます。

「Format」メニューからは、オーディオ形式(mp3, ogg vorbis)、ビデオ形式(mp4, WebM, Ogg Theora)の各種フォーマットを指定できます。

また、一番右のオプションメニューでは、変換と同時にサムネイル画像の出力有無、出力する動画の解像度の指定とアスペクト比の選択(4:3, 3:2, 16:9)を選べます。

あとは、一番下の「Convert to …」ボタンでバッチ処理を開始します。

変換中は、各動画ごとで進行状況が表示されます。

変換が終わると、”Show File”から出力先のフォルダを開いて変換した動画ファイルにアクセスできます。

あとは、各デバイスに変換した動画を、PCやアプリなどを介して転送します。

動作環境 -Requirements-

  • Windows
  • Mac OS X

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card