フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Avi2Dvd : AVI, OGMなどのビデオファイルをDVDビデオ用に変換するソフトウェア

スポンサーリンク

AVI動画ファイルをDVDビデオ用に変換するソフト「Avi2DVD」
「Avi2Dvd」は、AVI, OGM, WMVなどのビデオファイルを一般のDVDプレイヤーで再生可能なDVDビデオ用に変換することができるフリーソフトです。

「Avi2Dvd」は、単純にビデオファイルをDVDビデオ用に変換するだけでなく、アスペクト比やオーディオの言語属性の設定、DVDビデオの変換品質設定(想定メディアサイズなど)、字幕ファイルの読み込みなど、様々なDVDビデオの作成オプションを指定することができます。

また、「Avi2Dvd」だけでDVDメニューの作成や、チャプターの分割方法の指定も可能で、一般のDVDビデオと同様のディスクを作成できます。

複数の動画ファイルをまとめて1つのDVDビデオイメージに変換する場合は、動画ファイルを再生したい順番にファイル名の最後を「CD*」として連番をつけます。”*”は連番の数字を指定します。
例えば、3つの動画ファイルをまとめるときは、「~CD1.avi」、「~CD2.avi」、「~CD3.avi」とします。

「Avi2DVD」は海外製フリーソフトですが、日本語化パッチも提供されているので日本語メニューで使用できます。

※注意※
変換する動画ファイルのファイル名と保存されているパスに全角を含んでいるとエラーが発生し、変換できません。
該当する場合は、あらかじめ半角英数字のみのファイル名とパスに変更してください。

DVDメニューなどを作成することは出来ませんが、簡単に複数の動画ファイルをまとめてDVDビデオ用に変換、DVDライティングまでできるフリーソフトはこちら

主な特徴 -Main Features-

  • AVI, OGM, MKV, WMVフォーマットのビデオファイルを読み込み、一般のDVDプレイヤーで再生可能なDVDビデオ形式に変換
  • 5つのステップメニューに従って、簡単にDVDビデオへの変換処理を行うことができる
  • 動画のアスペクト比選択(16:9/4:3)
  • DVDビデオ用のオーディオ属性(使用言語)の設定
  • 変換する再生可能メディアのタイプ選択(DVD-Video, SVCD, VCD)
  • 想定するディスクサイズの選択(CD-R(74分、80分、90分)、DVD(4.7GB、9.5GB))
  • チャプターの分割設定(指定時間間隔、チャプタ)
  • ISOディスクイメージファイルの作成有無
  • PAL/NTSC変換設定
  • 最大3つまでの字幕ファイルの読み込み
  • DVDメニューの作成

動作環境 -Requirements-

  • Windows

「Avi2Dvd」日本語化パッチはこちら

「Avi2Dvd」の詳しい使い方はこちらサイトまたはこちらのサイトを参考

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card