フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

DivFix++ : Mac, Linux版もある壊れたaviファイルの修復・再構築フリーソフト

スポンサーリンク

DivFix++ : Mac, Linux版もある壊れたaviファイルの修復・再構築フリーソフト
DivFix++」は、DivFixを元にして開発された、壊れているaviファイルを読み込んで、再構築して観れるようにするビデオファイル修復ユーティリティです。

コピーなどを繰り返して知らないうちにデータ欠損が発生していたような動画ファイル(*.avi)をメディアプレイヤーで再生しようとした場合、再生エラーが発生することがあります。

そのような壊れたaviファイルのインデックス部分を再構築したり、不良インデックス部分を削除して、修復することができます。

「DivFix++」では、「Add Files」ボタン、またはaviムービーファイルをウインドウにドラッグアンドドロップすることで修復(再構築)したいムービーを追加します。

「Check Errors」を実行すると、壊れたaviムービーを再構築する前に一旦リスト上のaviファイルについてエラー箇所がないかをチェックできます。

結果はログウインドウで確認できるほか、”Log Errors”にチェックをいれておけば指定したディレクトリにログテキストが出力されます。

実際に壊れているaviムービーを再構築するには「Rebuild Index」(インデックス再構築)ボタンを実行するだけの簡単操作で、指定場所にaviムービーファイルが作成されます。

処理後は、エラーカウント(Total Error Count)でエラーが発生していないことを確認できます。

主な特徴 -Main Features-

  • 壊れているaviフォーマットファイルを読み込み、インデックスの再構築か、壊れているインデックスを削除
  • 元のaviファイルのエラーチェック
  • 再構築後の検査
  • 不良パート(壊れている)部分の切り取り可否の選択
  • ダウンロード中のファイルを再構築して確認することができる

動作環境 -Requirements-

  • Widnows
  • Mac OS X
  • Linux

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card