フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Groovesharkから音楽を検索・再生・ダウンロードできるオーディオプレイヤー : GrooveWalrus

スポンサーリンク


GrooveWalrus」は、無料の音楽ストリーミングサイト「Grooveshark」から楽曲を検索し、さらにそのトラックやアーティストに関する様々なタグ情報を、オンラインミュージックカタログサイト「Last.fm」から取得しながら音楽を聴いたりダウンロードすることができる、寄付歓迎の無料オーディオプレイヤーです。

Grooveshark」から検索した曲でなくても、ハードディスク上に保存しているmp3などのオーディオファイルの再生も可能です。

検索した曲から任意のものをグルーピングして、独自のプレイリストを作成できるほか、トラックごとで4段階の自己評価をしたり、試聴したトラックを「お気に入り」へ追加すると、「Last.fm」の専用アカウント上のお気に入り(Loved song)としても連動して追加する機能などがあります。

同類のアプリケーションとしては、「Grooveshark Downloader」があります。

インストール手順

作者サイトのダウンロードリンクにアクセスします。
Windowsの場合は、”SETUP.EXE (9 MB) (Windows)” をクリックします。

Download
code.google.comのダウンロードページが表示されたら、”gw_****_setup.exe” リンクをクリックしてセットアッププログラムをダウンロードします。
※”****”の部分はバージョンが数値で表示されています。
ダウンロードしたセットアッププログラムを起動します。
Windowsから”セキュリティの警告”が表示された場合は、そのまま「実行」ボタンをクリックして続行します。
セットアップウィザードが起動したら、「Next」をクリック。
ライセンス使用許諾画面にて、”I accept the agreement” にチェックをして「Next」。
インストール先フォルダをデフォルトから変更する場合は、「Browse」ボタンで変更し、「Next」をクリック。
スタートメニューフォルダーのフォルダ名を確認し、「Next」。
デスクトップにショートカットアイコンを作成する場合は、”Create a desktop icon”にチェック、クイック起動にショートカットを追加する場合は、”Create a Quick Launch icon”にチェックをして、「Next」。
インストールの準備が整ったら、「Install」をクリックしてインストールを開始します。
「Finish」ボタンでセットアップを終了します。

主な機能・使い方

起動後、まず曲を検索するには、上部のテキストボックスにアーティスト名か曲名を入力し、「ENTER」キーを押すか、右隣の検索ボタンをクリックして検索を開始します。
“Search”ウインドウが表示され、しばらくすると先ほど指定したキーワードでヒットした曲の一覧が表示されます。
ここから聴きたい(プレイリストに追加する)曲を1つ以上選択し、「+」ボタンでメインウインドウのプレイリストに追加します。

複数の曲を選択する場合は、「Ctrl」(コントロール)キーを押しながら選択します。

プレイリストに曲が追加され、トラックをダブルクリックするか上部のプレイヤー部から再生ボタンをクリックすると、データのロードが開始され、しばらくすると曲が再生されます。
再生が始まると、自動的に取得されたカバーアートが表示されます。
カバーアートは、クリックすると拡大表示できます。
ダブルクリックで拡大されたカバーアートを閉じます。
再生しているトラックを4段階(Great, Good, Average, Poor)で自己評価したり、ハートアイコンのボタンでお気に入りに追加ができます。
「Tools」→「Options」メニューの”Last.fm”タブにて、Last.fmのアカウントを登録しておくと、お気に入りに追加したトラックをLast.fm上の”Loved Songs”としてタグ付けさせることもできます。

自己評価したトラックはプレイリストなど様々な場面でフィルタ表示に利用できます。

プレイリストから選択したトラックの右クリックメニューから「Song Details」を選択すると、アーティスト名、曲名、アルバム名、再生時間などの詳細情報が表示されます。

詳細情報は任意の情報に書き換えることができます。
上部メニューの「Plug-ins」→「Lyrics」を選択すると、歌詞取得画面が表示されます。
「Get Lyrics」ボタンをクリックすると、現在再生中のトラックの歌詞をオンライ上から取得して表示します。
プレイリストを表示するには、左側の「←」ボタンをクリックして、プレイリストウインドウをオープンします。
プレイリスト作成ボタンで新規プレイリスト名を入力して新たにプレイリストを追加できます。
“Last.fm”タブでは、現在再生中の曲か指定アーティスト名、曲名、アルバム名を元にして、似ている曲や同ジャンルのアーティスト、トップソング、トップアルバムなどをLast.fmから取得することができます。
また、ここで取得した曲をプレイリストに追加することも可能です。
“My Last.fm”タブでは、オプション設定にて登録してあるLast.fmのアカウントに関するフレンド、類似ユーザー、お気に入りトラックなど各種情報を確認できます。
“Album”タブでは、現在再生中の曲を含むアルバムのトラック一覧を取得できます。
取得した曲を新たにプレイリストに追加もできます。
“Biography”タブでは、再生中トラックのアーティストのバイオグラフィをLast.fmから取得して確認できます。
既存のオーディオファイルをプレイリストに追加して再生したい場合は、”Collection”タブのファイル追加ボタンか、「Tools」→「Song Collection Locatons」メニューをクリックして、オーディオファイルがあるローカル上のフォルダを追加します。
フォルダ内のオーディオファイルが自動的に認識され、”Collections”タブのリストに表示されます。
プレイリストに追加したいトラックを選び、「+」ボタンでカレントのプレイリストに追加できます。
再生中の曲をダウンロードする場合は、プレイヤー部の「Save Song」ボタンを押してチェックされた状態にしておくと、指定されたダウンロードフォルダに、順次自動的にMP3ファイルが保存されていきます。

動作環境 -Requirements-

  • Windows
  • Linux

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card