フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

iExplorerやi-FunBoxがエラーで使えない場合の代替ソフトは?

スポンサーリンク


iOSデバイス(iPhone, iPad, iPod)は、PCとは異なり通常はシステム関連や転送した画像、音楽、動画、その他関連ファイルにはアクセスする手段が正規には用意されていません。

iPhoneなどをポータブルストレージデバイスとして使用したり、万が一のために音楽や画像などをバックアップするために、iPhone等とPC間でデータ転送を可能にする「i-FunBox」や「iExplorer」を使用しているユーザーも多くいると思われますが、iOSやiTunesが更新される度に何らかの不具合が発生して使用できなくなることがあります。

i-FunBoxの場合の不具合の例

Apple モバイルデバイス・ラインタイム・サポート読み込み中の問題検出
Apple モバイルデバイス・ランタイム・サポートの初期化に失敗。(エラーコード = 0xC0000002)

iExplorerの場合の不具合の例

Unable to start the iPhone listener process. This error may occur because iTunes is not installed./r/n/r/n Error Code: DLL ‘iTunesMobileDevice.dll’ を読み込めません: 指定されたプロシージャが見つかりません。 (HRESULT からの例外: 0x8007007F)

これらは、どちらも「iOSデバイスを見つけるために必要なiTunesで組み込まれるプログラム(ライブラリ)が見つからない」という同じエラー内容であり、Windows特有の問題として発生するケースが多いと思われます。

※参考※
iTunesMobileDevice.dllの場所 :

C:\Program Files (x86)\Common Files\Apple\Mobile Device Support (※64bit Windowsの場合)
C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support (※32bit Windowsの場合)

i-FunBoxもiExplorerもソフト自体は起動しますが、肝心なこのライブラリを認識できないため、iPhone等のデバイスをこれらのソフトから見つけられず、使い物になりません。

iTunesはインストールされていて、実際には”iTunesMobileDevice.dll”がシステムに組み込まれているにも関わらず、OSのシステムフォルダにこのライブラリをコピーしたとしても、状況は変わりません。

iExplorer、i-FunBoxのおすすめ代替ソフト

そのような状況になってしまった場合は、iPhone用ブラウザの代替ソフトとして「Moborobo」がおすすめです。

Moboroboの詳細はこちら
上記ソフトウェアでは、iPhoneのほか、Android端末とPC間のデータ連携にも多数の便利な機能があり、「i-FunBox」や「iExplorer」よりも使いやすく安定しています。

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card