フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

サイト管理者なら入れておきたい無料のFTPクライアント用iOSアプリ4選

スポンサーリンク

IMG_1134ブログを書いていたり、仕事やプライベートでWebサイトもしくは何らかのWebサービスを運営している人は、必ずPCに1つはインストールしているのFTPクライアントソフト。

しかし、緊急時に出先からFTPでサーバーにアクセスしてファイルの削除、リネーム、パーミッションを変更する必要がでてきた場合や、さらにはHTML、CSS、Javascript、PHPもちょこっと編集し直したいとき、常にノートPCを持ち歩いているわけではないので困るときもたま~にあります。

今回はそんな万が一の際に役に立つFTPクライアント用iOSアプリをおすすめ順にピックアップしてみました。

1. FTPSprite Free

IMG_1119IMG_1125

無料では一番機能が豊富なFTPクライアントがこのアプリ。

サーバー上のメディアファイル(画像、動画、音楽)を内蔵のプレイヤーで参照できるほか、サーバー上のファイルをアプリのドキュメントフォルダにダウンロードすることができます。

逆に、iPhoneの画像ライブラリからサーバー上の現在アクセスしているディレクトリにイメージファイルをアップロードも可能です。

IMG_1124また、ファイルやフォルダのリネーム、移動、一括削除、カットが行えるほか、サーバー上のHTMLファイルやスクリプトファイルを直接編集でき、外部アプリとの連携にも対応しています。

有料版(170円)では、広告の削除と複数サーバーの登録が行えるようになります。
Download App(Free) Download App

2. FTPManager Free

IMG_1122IMG_1121

iPhone/iPad対応のFTPクライアント用ユニバーサルアプリ「FTPManager」。

サーバー上のあらゆるファイルを参照できます。
例えば、サーバー上の画像ファイルを表示したり動画や音楽ファイルを再生できます。

IMG_1126また、HTML、PHP、Javascriptなどのソースファイルをテキストエディターで開いて編集してサーバー上に上書き保存でき、ちょっとしたスクリプトの変更もiPhoneから行えます。

有料版(170円)では、複数のサーバーの登録、パーミッション変更、Wi-Fiファイル転送、サーバー上のファイル・フォルダ削除などの機能が有効になります。
Download App(Free) Download App

3. Codosaurus Lite

IMG_1130IMG_1134

独自のインターフェースを持つFTPクライアント用ユニバーサルアプリ。

サーバー上のファイルの閲覧、リネーム、削除、新規ファイルの作成が行えます。

エディタ機能には、対応するプログラミング言語に合わせてシンタックスカラーリングしてくれるため、一番編集しやすいのですが無料版ではテキスト(*.txt)とHTML、CSSのみしか編集できないのが難点。

IMG_1133IMG_1132

有料版(500円)では、さらにPHP、Javascript、XML、htaccess、SQLなどの多数の言語ファイルの編集に対応するほか、PHP、HTML、XML、CSS、jQuery、その他カスタムフォーマットのファイルの新規作成が行えるようになります。
Download App(Free) Download App

4. iTransfer

IMG_1128IMG_1127

iPhoneのフォトアルバムやiTunesミュージックライブラリからリモート環境(DropBox、FTPサーバー)へのアップロードと、リモート環境(DropBox、FTPサーバー、Webサイト)の管理が行えるアプリ。

IMG_1129FTPクライアント機能に限定すれば、サーバー上のファイルのリネーム、削除、アップロード、ダウンロードが行えます。

サーバー上のファイルを直接開いたり、編集することはできません。

DropBoxへは、DropBoxアプリと連携する形で行います。

Download App(Free)

うーん、無料版に絞って探しましたが、実際はなかなか制限が多くて実用レベルではやっぱり有料版にアップグレードするしかなさそうです!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card