フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Pictomio : 高精度2D/3Dアニメーションで画像管理&スライドショー閲覧

スポンサーリンク

Pictomio : 高精度2D/3Dアニメーションで画像管理&スライドショー閲覧
「Pictomio」は、デジカメで撮り溜めたJPEG画像など、PC内に保存してある大量のJPEG、BMP、PNG等の画像ファイルをカテゴリや専用のお気に入り属性の付加、アルバム化、ショートカットリスト追加などの様々な分類方法で仕分けでき、効率的に画像管理や検索が行えるフリーソフトです。

同類の画像管理ソフトとして、「Picasa」や「Picgl」などがありますが、Picasaでは簡単なフォトレタッチや画像編集機能があったり、動画ファイルを管理できるなどの特徴があります。

「Pictomio」は画像ファイルの管理のみに特化したツールで、はじめから日本語メニューに対応しています。

画像の評価やカラーマーキング属性をセットして、フィルタリングして目的の画像を絞り込んだり、EXIF情報やメタ情報など各画像ファイルに関する情報を高い操作性とインターフェースデザインによって確認できます。

この画像管理ツールは、大きく分けて「ファイルシステム」と「ライブラリ」の2つに分類して画像を検索、管理することができます。

「ファイルシステム」では、ディスクの構成(ツリー)を辿って、目的の画像フォルダのパスまで移動して、画像に必要な属性や管理を行えるもので、「ライブラリ」は「Pictomio」専用の管理属性から分類されるグループ別に画像ファイルを管理できます。

管理属性には、アルバム、カテゴリ、日付、レート、EXIF/メタ情報、カラーマーカーなど、多岐に渡ります。

Pictomio の機能一覧サムネイル一覧で表示される画像はファイルの作成年月で自動的にグループ化して表示され、デジカメで撮影した画像ファイルなどでの場合は撮影順で確認できるので便利です。

サムネイル画像をダブルクリックしたり、選択状態で”フィルムストリップ”タブを開くと、サムネイルと選択画像の拡大表示の2ペイン構成の画面が開きます。

ここでは、コメント入力、画像回転、ヒストグラム表示、拡大/縮小、選択範囲のサイズ測定、カラーピッカーなどの操作が行えます。

また、デフォルトの画像ビューアでの参照やPhotoshopなどの画像編集ソフトウェアへの連携も可能です。

”回転木馬”タブでは、画像ファイルを3Dスクロールアニメーションによって左右にスライドして閲覧・管理できます。

その他、画像のEXIF情報の編集や非常に滑らかなアニメーションによる専用形式のスライドショーの作成が行えます。

主な特徴 -Main Features-

  • PC内の画像ファイルの管理、閲覧
  • 様々な観点による画像ファイルのグルーピング、仕分け管理
    (アルバム、カテゴリ、日付、レート、メタ/EXIF情報、カラーマーカ、ショートリスト、検索クエリなど)
  • ヒストグラム表示
  • 画像の拡大/縮小、回転表示
  • 指定範囲のサイズ取得(ルーラー機能)
  • カラーピッカー
  • 3Dスクロールアニメーションによる画像閲覧(回転木馬)
  • スライドショー作成(*.pictoshow)
  • メタ/EXIF情報の編集
  • サポート画像フォーマット:JPEG(JPG), BMP ,PNG, TIFF(TIF)

動作環境 -Requirements-

  • Windows XP / Vista
  • メモリ:1GB RAM

Download
定番動画編集ソフトウェアはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card