フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

IrfanView+プラグイン : 軽量で多機能,画像編集,一括変換も可能な画像ビューア

スポンサーリンク

IrfanView+プラグイン : 軽量で多機能,画像編集,一括変換も可能な画像ビューア
「IrfanView」は、70種類以上もの画像フォーマットに対応し、別途用意されているプラグインを追加することによりCADイメージ、JPEG2000などの画像ファイルから、動画やmp3オーディオファイルの読み込みもサポートできる軽量な画像ビューア用フリーソフトです。

IrfanViewは起動時の負荷が非常に少ないので、通常の画像ビューアとして十分利用でき、画像の色調補正やリサイズ、フィルタ処理などのちょっとした画像編集・加工も分かりやすい使い方で、大変重宝するツールです。


これだけ軽量でありながら機能の拡張もでき、画像ファイルの個別編集から一括編集&変換、画像フォルダのサムネイル一覧表示などができる上に、IrfanViewの各機能の使い方も迷わず簡単に操作できることから古くから非常に愛用ユーザも多いのがこの「IrfanView」。

IrfanViewに関連付けされた画像のデフォルトアイコンが気に入らない場合は、ネット上に公開されているアイコン用プラグイン(Icons.dll)を既存のものと置き換えることにより変更できます(ページ下参照)。

以下、機能および簡単な使い方のほんの一部を見ていきます。

画像編集・加工(フォトレタッチ)機能

IrfanView 画像加工・編集機能
画像の編集や加工は主に「画像」メニューから呼び出します。

画像の回転や、ピクセル指定・パーセンテージ指定、アスペクト比保持などあらゆる方法によるリサイズといった基本的な画像加工から、減色、白黒/ネガポジ変換、色調補正(カラーバランス、明るさ、コントラスト、ガンマなど)、シャープ、赤目補正といった簡易フォトレタッチ機能までそれぞれを簡単に利用できます。

「自動色彩補正」により、色合いや明るさを適度な状態に一発補正する機能もあります。

フィルタメニューでは画像に立体枠をつけたり、ぼかし、モザイク、セピア、エンボスなどの画像フィルタが用意されており、プラグインにより、Adobe Photoshop 8B フィルタも使用できるようになります。

簡易ペイント機能

IrfanView 簡易ペイント機能
「IrfanView」起動中に、「F12」キーを押すと、図のような細長いペイントツールバーが出現します。
IrfanViewで参照している画像、またはクリップボードデータにこのペイントツールを使って、簡単なペイント加工を施すことができるようになります。

フリーハンド、四角形、円形、矢印といった描画機能があります。

画像一括変換・編集、一括リネーム機能

IrfanView 画像の一括編集、一括変換、リネーム
IfranViewは上記の通り個別に画像編集や加工ができるだけでなく、複数の画像をまとめて編集、加工することもできます。
「ファイル」→「一括変換 形式/名前」から呼び出します。

編集・変換したい画像をまとめてドラッグアンドドロップして追加でき、変換後の画像フォーマットの指定や変換後の名前の形式(リネーム)などを選ぶことができます。

「詳細設定」を有効にすると、一括編集できる画像加工メニューが利用できるようになります。
リサイズ(長辺または短辺を自動判別して指定サイズに合わせることも可能)、減色、画像回転、自動色彩補正、シャープ、コントラスト、彩度、テキスト追加など、あらゆる画像編集・加工メニューがあります。

サムネイル一覧表示

IrfanView サムネイル表示各種サポート画像の関連付けをIrfanViewから行えば、画像ファイルを開いた際にスムーズにIrfanViewが起動し、閲覧できますが、フォルダ内の複数の画像をまとめて一覧で確認したり効率的に編集を行いたい場合は、サムネイル機能を利用します。

「ファイル」→「サムネイル」メニューを呼び出し、対象のフォルダを左側のツリーから選択すると自動的に画像ファイルをサムネイル表示してくれます。

表示方法は、名前順、ファイルサイズ順、画像サイズ順、EXIF情報の日付順などを選べ、サムネイル表示の大きさも変更できます。

また、一覧に表示されている任意の複数の画像を選択し、右クリックメニューから選択画像について一括編集メニューの呼び出しや、HTML出力、1枚画像へ出力、スライドショー表示といった操作が可能になります。

その他、画像メニューの”画像の情報”では、解像度や色数などのプロパティ情報の参照に加えて、デジカメで撮影した画像などに埋め込まれるEXIF情報も参照できます。

プラグインは、作者サイトより全てのプラグインがセットになったプラグインパッケージ、または用途に合わせて個別にダウンロードできるプラグインが分かれています。

また、IrfanViewの日本語化ファイルも作者サイトのLanguageページよりダウンロードできます。

主な特徴 -Main Features-

  • あらゆる形式に対応した画像ビューア
  • 多言語メニュー表示サポート(日本語化も可能)
  • サムネイル一覧プレビュー表示
  • 簡易ペイントツール
  • ツールバースキンオプション(スキンは作者サイトからダウンロード可能)
  • スライドショー機能(*.EXE、*.SRCへの出力、CD作成が可能)
  • EXIF/IPTC情報の表示
  • Adobe Photoshop フィルターの読み込み
  • 一括編集機能(バッチコンバーターモード)
  • マルチページTIF編集
  • ファイル検索機能
  • マルチメディアプレイヤー搭載
  • 画像編集・加工機能
  • デスクトップキャプチャ機能
  • コマンドラインオプションのサポート
  • プラグインの追加によるavi, mpeg(mpg), mov, RealMedia等の動画、mp3, ogg, wma等の音楽の再生

動作環境 -Requirements-

  • Windows 98/ME/NT/2000/XP/Vista

Download
IrfanView アイコン用プラグイン

定番動画編集ソフトウェアはこちら

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card