フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

IcoFX : 特大サイズのアイコンも作成できる多機能アイコン作成ソフト

スポンサーリンク


IcoFX」は、Windows Vista以降で扱える特大アイコンの作成から、一般的なアイコン画像の作成、アイコンの抽出まで対応したアイコン作成ツールです。

Windows Vista以降では、エクスプローラーで「小」、「中」、「大」、「特大」と自由にアイコンサイズを切り替えられるようになっていますが、この256×256ピクセルの特大サイズ用の作成メニューも「IcoFX」には備わっています。

アイコン画像の編集機能もかなり豊富で、影や透過設定、明暗、コントラストなどの画像効果からペンツールやスプレーでのドット編集まで、ドット絵エディターとしても十分な機能を持っています。

また、「キャプチャ」機能があり、エクスプローラ上の任意の場所から指定したアイコンサイズでキャプチャーを取得することができるので、アイコンファイルを持っていなくても自由にコピーして作成することも可能です。

例えば、元々アイコンではない画像の一部やブラウザであるサイトで気に入ったアイコン画像をコピーした場合に利用できます。

インストール時は、英語表示なので、インストール後、「Option」-「Language」メニューから「Japanese」を選択することによって日本語表示に出来ます。

主な特徴 -Main Features-

  • 発色数は、32bit Alphaチャンネル、24bit、256色(8bit)、16色(4bit)、2色(1bit)から選択可能
  • アイコンサイズは、16×16 / 24×24 / 32×32 / 48×48 / 256×256(Vista特大アイコン用)、その他カスタムサイズから設定
  • イメージのインポート
    ※画像ファイル(bmp, jpg(jpeg), gif, pngなど)を読み込んで、アイコン化
  • イメージのエクスポート
    ※bmp, jpg(jpeg), gif, pngへの画像出力
  • エクスプローラ画面(パソコンの画面の任意の場所)のキャプチャからアイコン画像の編集、作成
  • アイコン画像へのエフェクト(効果)処理
    ※カラーバランス、エンボス、にじみ、シャープ、縁、輝き効果、ぶれ、揺れ、フェード、ドロップシャドウなど
  • 透過レベル設定
  • カラーピッカー搭載
  • EXEやDLLに組み込まれたアイコンファイルの抽出
  • ドット単位でのペイントツールやスプレー
  • 自由な拡大・縮小による細部の編集

動作環境 -Requirements-

  • Windows All

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card