フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Photo! Web Album : 豊富なテンプレートから瞬時にWebアルバムを作成

スポンサーリンク


Photo! Web Album」は、PC内にあるお好みの画像をまとめて、Webアルバム用のHTMLと画像を自動で作成することができるフリーソフトです。

例えば、デジカメで撮影した解像度の大きな画像をまとめて、WebアルバムとしてWeb用に画像も軽量化(低解像度化)して気軽に作成したい場合などに便利です。

対象イメージの追加方法

まず、アルバム用の画像ファイルを追加するには、左側の”Album Settings“にあるファイルまたはフォルダ追加ボタンから操作します。

イメージファイルを追加すると、アルバム対象のリストの一覧にファイル名が表示され、どれか対象のイメージを選択すると、ウインドウ右側に実際に出力されるアルバムギャラリーとしてプレビューされます。

ギャラリーの設定

ウインドウ左下には、Webアルバムのギャラリータイトル(Gallery title)、ホームページへのURL(Link to home page)、一覧表示のサムネイルサイズ(Thumbnail size)、個別イメージの表示サイズ(Slide size)を指定できます。

さらに、イメージにEXIF情報が埋め込まれている場合は、個別表示の際にその情報の表示有無と、EXIF情報に基づいて画像を正位置に回転させるか、オリジナル画像も含めるかを選べます。

また、画像ファイルが膨大にある場合は、フォルダ追加ボタンにて対象イメージ一覧からジャンル別などの任意の単位で階層化することによって、生成されるHTMLのアルバムも階層化(サブフォルダへのリンク化)して出力できるため、Web用により効率的に軽量化してアルバムを作成することができます。

テンプレートの選択

このソフトの特徴は、なんといってもアルバムテンプレートの数の豊富さです。

上部メニューの”Template“を選択すると、取り込み可能なテンプレートの一覧が表示されます。

ここからお好みのテンプレートを選択すると、編集中のアルバムのプレビューに直ちに反映されます。

また、下部にある「Share template」ボタンを押すと、オリジナルのアルバムテンプレートを公開することができます。

その結果、様々なユーザーが自作したテンプレートをユーザー同士で共有することができる仕組みになっています。

簡易画像編集

アルバム用に追加したイメージは、簡単な加工を施すことができます。

画像一覧、またはプレビュー画面から対象画像を選択して個別イメージが表示されている状態で、マウスカーソルをホバーすると、イメージの編集メニューが上部に表示されます。

ここから、回転、フィルター、赤目除去、デジタルノイズ低減などの画像加工をボタン操作のみで施すことができます。

Webアルバムデータの作成

ひと通りアルバムを作成したら、上部の”Publish”ボタンにてWebアルバムのデータを出力します。

出力先は2通りあり、このソフトウェア作者が運営するSNSサイト「pho.to」に直接アップロードするか、任意の出力先にWebアルバム用のHTMLと最適化した画像を一括で出力するかを選べます。

主な特徴 -Main Features-

  • 簡単にWebアルバム用のHTMLと最適化した画像ファイルを出力
  • イメージの任意のグループ化
  • サムネイルサイズの調整
  • 個別イメージ表示サイズの調整
  • 個別イメージへのEXIF情報の表示有無
  • EXIF情報の基づくイメージの回転
  • 元サイズの出力有無
  • 簡易画像加工機能(回転、フィルタ(セピア、グレイスケール、油絵)、赤目除去、色調、)、デジタルノイズ低減
  • 「pho.to」へのアップロード

動作環境 -Requirements-

  • Windows 2000 / XP / Vista / 7

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card