フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Switch Plus demo : mp3/m4a等のオーディオ変換とavi等の動画から音声抽出

スポンサーリンク

Switch Plus demo : mp3/m4a等のオーディオ変換とavi等の動画から音声抽出
「Switch Plus demo」は、mp3やwav, m4a, wmaなどのあらゆるオーディオファイルの相互変換と、avi, mpeg(mpg), wmvなどの動画ファイルからオーディオ部分を抜き出して変換することができるオーディオコンバーターです。

また、MIDIファイルを一般のオーディオフォーマットとしても変換できます。

「Switch Plus demo」はシェアウェア版である「Switch Plus」の機能制限版で、一部のオーディオフォーマットの変換がに制限がかけられますが、デモ版でもほとんどのメジャーなオーディオフォーマットに対応しているので十分使うことができます。

変換するオーディオファイルを追加するには、「Add Files」または「Add Folder」ボタンからオーディオファイルやフォルダ単位で一度に追加できるほか、ウインドウへファイルのドラッグアンドドロップ操作でも簡単に追加できます。

また、オプションの「Right Click」からコンテキストメニュー拡張設定も行え、最大3種類までのフォーマットを任意に選んで直接コンバートが行えるメニューを、サポートするオーディオファイルの右クリックメニューに出現させることができます。

直接変換せず、単純にコンテキストメニューからオーディオファイルを指定して「Switch」を起動するだけの設定も可能です。

iPodでよく利用されるようになったm4aフォーマットでもmp3に一気に変換してmp3オーディオCDとして書き込むなどの作業を効率化できます。

リストに追加したオーディオファイルは「Play」ボタンにて波形表示付きのプレイヤーで再生して確認が行え、シークバーや再生/停止、早送り/巻き戻し機能も持っています。

一通り変換するオーディオファイルが追加できたら、「Output Folder」に出力先フォルダ、ディレクトリを設定して、「Output Format」のプルダウンメニューから変換後のオーディオフォーマットを選び、必要に応じて「Encoder Options」ボタンにて変換するエンコーダー設定を行った後、「Convert」ボタンでオーディオファイルのコンバート/エンコードを行います。

また、オーディオコンバーター機能以外にも、リスト上のファイルをそのままm3uやplsのプレイリストファイルとしても出力することができます。

同類のオーディオコンバーターフリーソフト

主な特徴 -Main Features-

  • mp3, m4a, wmaなどのあらゆるオーディオファイルの相互変換
  • avi, mpeg(mpg), wmvの動画ファイルからのオーディオリッピング、コンバート
  • コンテキストメニュー拡張(プログラム起動、最大3フォーマットまでのダイレクト変換)
  • リスト上のオーディオファイルを波形表示付きプレイヤーで再生
  • 各種エンコーダー設定(オーディオ品質)
  • プレイリスト(m3u, pls, wpl)の作成
  • サポート入力メディアフォーマット:
    wav, mp3, mp2, mpga, ogg, wma, aif, au, ra, ram, rm, flac, aac, m4a, gsm, vox, raw, mid, dss, sri, dct, act, rcd, rec, shn, amr, moh, wmv, avi, mpeg(mpg)
  • サポート出力オーディオフォーマット:
    wav, aac, aiff, amr, au, flac, gsm, m4a, mp3, ogg, raw, rss, vox, wma

動作環境 -Requirements-

  • Windows 95/NT4/98/2000/Me/XP/2003/Vista
  • Mac OS X 10.2 以降 ※デモ版なし
  • Linux ※デモ版なし

Download
※Windows Plus Trial(Switch Plus demo)リンクからダウンロード

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card