フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

Dexpot : プレビュー&3D切り替え対応の軽量仮想デスクトップソフト

スポンサーリンク

Dexpot-仮想デスクトップソフト
Dexpot」は、最大20個までの仮想デスクトップを生成し、用途に合わせてデスクトップ作業領域を拡張できる多機能なフリーソフトです。

本ソフトウェアは、Mac OSに搭載されているExposéのような仮想デスクトッププレビューや切り替えなどが行える他、組み込みのプラグイン機能によって3Dアニメーションによるデスクトップの切り替えやWindows 7のタスクバーのライブタスクバープレビューを利用した複数のデスクトップの切り替えボタン表示など、フリーウェアとは思えないほど多くの機能が搭載されています。

dexpot メニュー起動中はタスクトレイにDexpotのアイコンが表示され、右クリックから設定画面やデスクトップ管理、プレビュー表示、デスクトップの切り替えなどの各メニューを呼び出せます。

なお、タスクトレイからメニューを呼び出さなくても、デスクトップ切り替えやデスクトップ間の操作、移動、コピー、その他各種設定の呼び出しはホットキーの割り当てによって瞬時に操作可能です。

また、プラグインによって機能をさらに拡張することも可能で、3Dアニメーションによるデスクトップの切り替えや、タスクトレイへの仮想デスクトップ切り替えボタン表示、dexpot ライブタスクバープレビューWindows 7であればタスクバーのアイコン統合機能(ライブタスクバープレビュー)による複数デスクトップの容易な切り替えなどの機能を追加することもできます。

dexpot プラグインこれらのプラグインの使用有無や設定は、設定(Settings)画面の”Plugins and Extras“メニューから操作できます。

Dexpotの3D切り替えイメージ

さらに、各仮想デスクトップごとに切り替え時や各種設定の際にパスワードロックをかけてセキュリティ対策を講じることも可能。

これだけの機能を持ちながらも、常駐している際の使用メモリは15MB前後と非常に軽量であることも大きなメリットです。

主な特徴 -Main Features-

  • 最大20個までの仮想デスクトップを生成
  • 多言語対応
  • プラグインによる3Dアニメーション切り替え
  • プロセス使用優先度の選択
  • ユーザープロファイル作成機能
  • ホットキーやマウス操作の割り当てによるショートカット
  • パスワードによるデスクトップ切り替え・操作の保護
  • マスターパスワード機能
  • 各デスクトップの詳細設定(名前、解像度、アイコン、サウンド、スクリーンセーバー、壁紙、スタートアップなど)
  • デスクトップ間のプログラム(プロセス)移動

動作環境 -Requirements-

  • Windows All(64bit版含む)

※コメントにて「アドウェア」の指摘がありましたので補足
アドウェアリムーブMS Security Essentialでアドウェアが検出されるようですが、該当アドウェアは「Uniblue RegistryBooster」であり、これはDexpotインストール時に同時インストールの有無を選べますので不要な場合は「インストールしない」を選択してください。

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント2件
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. リンク先からダウンロードしたら、MS Security Essentialでアドウェアが検出されました。
    Adware:Win32/OpenCandy だそうです。

  2. インストーラにアドウェア(Uniblue RegistryBooster = レジストリブースター)は組み込まれていますが、インストールプロセスにてその同時インストール有無を選択できます。

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card