フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

VideoInspector : 動画ファイルのメディア情報の表示とコーデックチェック

スポンサーリンク

VideoInspector : 動画ファイルのメディア情報の表示とコーデックチェック
「VideoInspector」は、avi, mpeg(mpg), mkv, QuickTimeムービーファイルのビデオとオーディオタグ情報の確認と、必要コーデックのインストール有無および該当コーデック情報とダウンロードをサポートするフリーソフトです。

「VideoInspector」はメディア情報(ビットレート、フレームレート、再生サイズ、サンプリングレートなど)のチェックとコーデック有無を調べるだけでなく、システムにインストール済みのビデオコーデック、オーディオコーデックの一覧表示や、読み込んだ動画のビットレートのグラフ表示、メディア情報のテキスト出力を行えます。


手持ちの動画や、変換した動画が再生できない(映像が出ない)場合、音声が聞こえない場合は、必要なビデオまたはオーディオコーデックが不足していることが考えられますが、このような場合に「VideoInspector」で動画ファイルを読み込むとビデオとオーディオコーデックそれぞれについてインストール済みかどうかをイメージで確認でき、未インストールの場合はDownloadボタンから該当のコーデックをサイトにジャンプしてダウンロードして組み込むことができます。

また、Codecs DBサイトにアクセスして最も利用されているビデオ/オーディオコーデックの確認や、オプションでサポートする動画ファイルのコンテキスト(右クリック)メニューから「VideoInspector」を直接呼び出すことができようになります。

シェアウェアの「CopyToDVD」と「ConvertX To DVD」がインストール済みであれば、CDやDVDへの書き込みも直接行えます。

主な特徴 -Main Features-

  • 動画ファイル(avi, mpeg(mpg), mkv, QuickTime)のタグ情報とビデオ/オーディオ情報の表示
    (再生サイズ、再生時間、フレームレート、ビットレート、サンプルレート、チャンネル数、必要コーデックなど)
  • 該当メディアタイプに必要なビデオ/オーディオコーデックの有無とダウンロード支援
  • 動画ファイルのビットレート波形グラフ表示
  • メディア情報のテキストレポート
  • 複数の動画ファイルを読み込んでメディアタグ情報の一覧表示(バッチモード)
  • インストール済みビデオ & オーディオコーデックの一覧表示
  • コンテキストメニューからの呼び出し(ショートカット起動)

動作環境 -Requirements-

  • Windows

Download

このソフトはいかがでしたか?

0
コメント0件
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card