フリーソフトコミュ ~国内・海外の無料アプリ紹介~

CyberLink Blu-ray Disc Advisor : ブルーレイの再生環境を簡単に確認

スポンサーリンク

CyberLink Blu-ray Disc Advisor : ブルーレイの再生環境を簡単に確認
「CyberLink Blu-ray Disc Advisor 」は、使用しているPCのドライブがブルーレイ対応かどうかを簡単にチェックすることができるフリーソフトです。

HD DVDが全面的に撤退し、次世代メディアとしての地位が決定的になったBlu-rayディスクですが、最近ではブルーレイ対応のレコーダーや、PCでも内臓/外付けドライブの普及が非常に拡大しており、レンタルビデオ屋でもDVDだけでなく最近ではBlu-rayでのレンタルタイトルも多くなっています。

しかし、ハードウェアやメディアに詳しいユーザでない限り、Blu-rayの再生に問題が発生した場合、一般のユーザは何が原因でブルーレイが再生できないのかが分からなくて戸惑うケースも少なくないようです。

そんなときに、CyberLinkが無償で提供する、このブルーレイ再生環境の自己診断ツールによって、使用中のPCがBlu-rayの再生に対応しているかを、今すぐ簡単に確認することができます。

自己診断ツールは、”CyberLinkのBlu-rayディスクサポート“ページにアクセスし、入力フォームへ名前、メールアドレスを入力し、国を選択して「ダウンロード」ボタンからすぐに入手することができます。

使い方は、説明がいらないくらい単純ですぐに結果を確認できます。

起動直後の画面上のボタンを実行すると、すぐにシステムとドライブ環境のスキャンが開始され、しばらくしてスキャンが終了するとすぐに結果が表示されます。

スキャン結果は、「基本再生」と「アドバンス再生」の2種類から確認でき、基本再生ではシステム要件(オペレーティングシステム、CPU、メモリ、グラフィックカードなど)と再生ドライブ環境について、問題なくBlu-rayが再生できるかをチェックでき、アドバンス再生ではビデオデコーディングなど、一部のディスクに含まれる特殊機能の対応について詳細な環境チェックが行えます。

主な特徴 -Main Features-

  • 使用中のPCでブルーレイディスクが再生できるかをチェック
  • システム、ドライブ環境の基本チェック
  • Blu-rayの特殊機能への対応可否に関するアドバンスチェック
  • 4種類から確認できるスキャン結果(対応可能、未対応、アップグレード、不明)
  • HTML形式のログ保存

動作環境 -Requirements-

  • Windows XP SP2~ / Vista

Download

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
DigiPress

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
QR Code Business Card